応募作品詳細情報

発光する人
投稿日 :  2011年02月06日
閲覧数 :  788
投票数 :  7

~『僕は生れた時から異質だった。この世界では命あるものは発光している。-しかしそんな世界で僕は一切発光していなかったのだ。』
ある日僕のもとにひとりの女性が現れる。僕の世界が動き始める。

タグ : 発光  

作品レビュー ※投稿するにはログインが必要です。

トミヱライダーさん
2011-03-30 05:17:45
斬新でした。 モノローグという表現自体を伏線に 使う発想が、キャラの影の表現を強めていて とてもすばらしいです。 話もとても良かったです。
r_ebelさん
2011-02-06 08:48:47
意表を突かれたし、感動もしました。 ご活躍、期待しております。