CLIP STUDIO PAINT PRO/EX 無料体験版ダウンロード

体験版はPCからご利用ください。

無料体験版を使いつくす!

定番ペイントソフト「CLIP STUDIO PAINT」。とりあえず体験版をダウンロードしたけど、何をしようか迷ってしまう……そんなあなたに、この無料体験版を使いつくすコツを紹介します!

これからこのソフトをダウンロードして使われる方の中には、これまでに他の無料ペイントツールなどでお絵描きをしていた方も多いかと思います。
せっかく、このペイントソフトを無料体験するからには、いつでも無料で使えるフリーソフトの良さとは違う良さを見つけながら試用体験して、ソフト選びに活かしたいですよね。

* そもそも、無料ソフトと有料ソフトの違いは何なのか?

パッと浮かぶところだと「値段の違い」「機能の違い」が挙げられますが、無料ソフトと有料ソフトは「利用者数の違い」も大きいんです。無料でお手軽なので、フリーソフトを使っている方はもちろん多いのですが…

これは2000万人以上の世界のイラストファンが集うSNS・pixivに投稿されたイラスト・マンガなどの作品が、どのようなペイントツールで描かれたかを表すデータです。プロから初心者までさまざまな方が投稿している中で、無料ソフトで描かれた作品の割合は限られていて、9割近くが有料のソフトで描かれているんです。無料のペイントソフトはもちろん有料のソフトより多くダウンロードされる傾向があります。ただ、実際にそのソフトを使って描かれている作品の数=使い続けれられているソフトの数は違うんですね。有償ソフトとフリーソフトで実用上の違いがそこまであるのでしょうか。

* クリスタの場合は、ここが違う

たとえばクリスタでは、主に以下のような大きな特徴があります。

・とにかく描き味が良くて、いろいろな表現ができる!
業界最高級の自然で滑らかな描き味。手ぶれの補正機能などもあり、練習不要で美しい線を描くことができます。描いた線は、後から太さや形を補正できます。塗りの表現も、水彩、パステル、油絵、クレヨン、アニメ調、など幅広い表現が可能です。

・数万点の素材が使える!
アナログ画材のようなペン・ブラシ、パターンを描画できるデコレーションツール、服の柄や背景に使えるトーンなどを使って、イラストやマンガを手軽に飾れます。さらに「CLIP STUDIO ASSETS」で、画像やブラシ、3D、カラーセットなどの「素材」を新たにダウンロードして、すぐに使う事ができます。無料の素材もたくさんありますよ!

・3Dを作画に活用できる!
デッサン人形を自由に動かして作画の参考にしたり、3Dモデルを線画とトーンに変換して漫画の小物や背景に使ったりなど、3Dが効率的な作画をサポートします。難しいポーズやアングル、細かい背景を描くのも怖くありません!

・マンガ制作ソフトの最高峰!
コマやフキダシ、効果線など、漫画に欠かせないものは便利なツールでかんたんに作成できます。イメージをスピーディーに形にすることができ、多くのプロに愛用されています。ページ管理機能は、漫画だけでなくイラスト集や小説などの制作にもおすすめです!

・トーンが使いほうだい!
これだけでもクリスタを使いたい、という人も多いのがこの機能。ブラシで塗るようにも貼れるトーンは、貼った後でも濃さや柄の変更が自由自在。グレーやカラーの画像をトーンに切り替えることもできるので、印刷用とWeb用、それぞれに最適な原稿を制作できます!

・複数の操作をワンクリックで!
自分の制作スタイルが固まってくると、行うことが多い一連の動作ができてきます。それらを登録して自動で行ってくれるのがオートアクション。制作時間の短縮にじわじわ効きます!

[たとえば、こんな操作が一度にできる]
・影用とハイライト用のレイヤーを作って、名前をつけてグループ化
・描いた文字を白くして黒いフチをつけ、フチにぼかしをかけてトーン化 など

・描いたイラストをうごかせる!
前後の絵と比較しながらアニメーションを作成できます。プロのアニメの制作現場でも使われている本格的な作画機能です。LINEのアニメーションスタンプや、音付きの本格的な動画の制作も可能です。

「漫画やアニメは描く予定がない」「3Dや素材は使いたくない」「機能が多すぎる」と感じる方もいるかもしれません。しかし、機能の幅の広さこそが継続して創作活動を行う上ではメリットになります。クリスタを使っているユーザーにソフトの便利な所を聞くと、聞いた数だけ違った答えが返ってきます。それだけクリエイターがイラストや漫画を描くスタイルは千差万別で、有料のペイントソフトには、そのすべてのスタイルに役立つたくさんの機能が搭載されているということなんです。

* 機能が多いって、本当にいいこと?

機能の数を比較すると、有料ソフトは無料ソフトより圧倒的に多くの機能があります。お絵描きをはじめたばかりの頃は、機能は少ない無料ソフトのほうがシンプルで使いやすいと思います。ただ、有料のペイントツールのたくさんの機能は、イラストや漫画のクオリティを上げるだけでなく、描くスピードを上げるのを助けるのです。
定規がなくてもきれいな線は描けますが、定規を使えばきれいな線が手早く描けます。このようにソフトの機能や使い方を知れば知るほど、お絵描きのスピードも上がり、節約できた時間をさらにお絵描きや他の事に使えます。イベントなどの締め切りに追われながらイラストや漫画を描くことも多いクリエイターにとっては、こうした時間の節約の積み重ねが重要で、描きやすい、使いやすいといったソフトの評価にもつながってくるのです。時間はお金では買えませんから、その点ではフリーソフトとどちらがトータルで得なのかわかりませんね。

* ソフトを使いこなすには?

それでは、自分の制作スタイルに役立つ機能はどうやって見つければいいのでしょうか。CLIP STUDIOやお絵描き仲間のTwitterアカウントなどで便利な使い方・おすすめの素材や機能などの情報収集を行ってもいいでしょう。自分が描きたいと思うテイストのイラストや漫画を見つけたら、どうやって描いたのか考えてみたり、見ながら同じように描いてみたり、メイキングやインタビューの記事があればそこから学んだりと、無料でもできる方法はいくらでもあります。
クリスタの場合は、無料のマニュアルや多くの講座がWebで無料公開されています。まずはこれらを参考にしてみてください。

基本的な使い方を学ぶなら … 「はじめてのCLIP STUDIO PAINT
マンガ・イラストの制作を流れを追って丁寧に解説。ソフトの準備のしかたやペンタブレットの使い方も学べるので、デジタルのマンガ・イラスト制作がはじめての方にもおすすめです。

便利な機能を学ぶなら … 「機能解説!トラの巻
ソフトを使っていて気になるツールや機能、設定を見つけたらこの講座で調べてみましょう。どんなことができて何に役立つのか詳しく学べます。

プロの制作術を学ぶなら … 「メイキング
プロのクリエイターが作品を完成させるまでの流れを、機能の説明も交えながら解説します。テクニックを試しながら読み終えるころには、憧れのクリエイターにグッと近づいているかも?

もしソフトの無料お試し期間が過ぎてしまってもお絵描き自体は引き続きできますから、フリーソフトとゆっくり機能を比較してみましょう。もし使い方がわからなければ親切なサポート窓口や掲示板で質問すれば、体験版でも無料で初歩からちゃんと教えてもらえますよ。
ぜひ、クリスタをお絵描きにお役立てください!

体験版はPCからご利用ください。