macOS Sierraでセルシス各製品をお使いの方へお願い | CLIP STUDIO


最新情報

最新情報一覧

macOS Sierraでセルシス各製品をお使いの方へお願い

2016年9月16日

9月21日に米国Apple社より公開予定のmacOS Sierraについてご案内いたします。

macOS Sierraでは、インストール、アップデート時に[書類フォルダ]をiCloud Driveに保存する設定が有効になります。セルシスの各製品は[書類フォルダ]にツール設定や素材データを保存しています。そのため、[書類フォルダ]をiCloud Driveに保存する設定を有効にした場合、正常に動作しない可能性があります。

macOS Sierraをインストールする場合は、下記の設定を行ってください。

  • macOS Sierraのインストール、アップデートの際に[ファイルをすべてiCloudに保存]画面が表示されたら、["書類"と"デスクトップ"のファイルをiCloud Driveに保存]のチェックを外してください。

  • macOS Sierraのインストール、アップデート後、[iCloud]の設定を確認してください。Dockより[システム環境設定]を起動し、[iCloud]を選択します。[iCloud Drive]の[オプション]を選択し、["デスクトップ"フォルダと"書類"フォルダ]にチェックが入っていた場合は、チェックを外してください。

ユーザーの皆様にはお手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。なお、今後のアプリケーションの改良で、上記設定に関わらず問題無く動作する改良を検討してまいります。

セルシス各製品の対応状況

製品ごとの対応状況詳細は、こちらをご覧ください。

macOS、iCloud、およびiCloud Driveは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
掲載の画面はmacOS Sierra GM candidate版のものであり、正式リリースの際に変更される可能性があります。