日本語 / ENGLISH

QUMARION SDK

QUMARION SDKご利用までの流れ

QUMARION開発アライアンスプログラム応募の流れ QUMARION開発アライアンスプログラム応募の流れ QUMARION開発アライアンスプログラム応募の流れ

使用条件(要約)

  1. SDKを利用して開発したソフトウェアを無償で配布する場合、配布数が50コピー未満であれば、商用の場合を含め、使用目的の制限はありません。また、ロイヤリティも必要ありません。下のボタンを押していくつかの質問にお答えいただき、 SDKをすぐにダウンロードしてご利用いただけます。
  2. SDKを利用して開発したソフトウェアを、無償で、数量の制限なく配布する場合も、ロイヤリティは必要ありません。 下のボタンを押していくつかの質問にお答えください。SDKをすぐにダウンロードしてお試しいただけます。その後、記入されたメールアドレス宛に、折り返し正式な許諾のご連絡をいたします。
  3. SDKを利用して開発したソフトウェアを、有償で販売する場合も、累計売上が1000万円未満であれば、ロイヤリティは必要ありません。下のボタンを押していくつかの質問にお答えください。 SDKをすぐにダウンロードしてお試しいただけます。その後、記入されたメールアドレス宛に、折り返し正式な許諾のご連絡をいたします。もし累計売上が1000万円を超える場合は、ロイヤリティが発生し、別途契約締結が必要です。そうなることが明らかになった段階でご連絡ください。
  4. 具体的な使用目的の例、禁止事項、ロイヤリティの詳細などは、ダウンロードボタンをクリックした後に表示される「QUMA用SDK使用許諾契約書」に記載されていますので、ご確認ください。

2014年7月改訂

Top