クラウドサービス利用規約 | CLIP STUDIO


クラウドサービス利用規約

クラウドサービス利用規約

第1条 定義

クラウドサービス利用規約(以下「クラウド規約」といいます。)において使用する用語の定義は、本条その他クラウド規約上に別途定めのある場合を除き、セルシス利用規約(https://www.celsys.co.jp/information/celsys_terms/)に従うものとします。

  • (1)同期
    クラウドサービスを利用して、ローカルPC上のデータと、クラウドデータを、相互で最新かつ同一の状態に保つことをいいます。
  • (2)クラウドデータ
    同期により、サーバ上にアップロードされたデータをいいます。
  • (3)利用者
    クラウドサービスを利用する者をいいます。

第2条 クラウドサービスの利用

  1. 利用者は、セルシス利用規約、クラウド規約およびその他諸規定に従い、クラウドサービスを利用するものとします。
  2. 利用者は、クラウドサービスを利用して、当社が別途指定する利用方法および用途で、特定のデータを同期することができます。

第3条 保管期限、容量

  1. 1年以上同期のための通信を行わなかったCLIP STUDIOアカウントのクラウドデータは、削除されます。
  2. クラウドデータの最大容量は10 GBまでです。ただし、当社が別途指定する条件および方法により、最大容量を追加できるサービスや特典を利用している場合はこの限りではありません。
  3. 保管期限にかかわらず、天災、事故、システムダウン等その他予期せぬトラブルにより、クラウドデータが破損または消失する場合があります。消失したクラウドデータは回復できないことを予めご了承ください。

第4条 クラウドデータの削除

当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合、事前の予告なくクラウドデータを削除します。一度削除されたクラウドデータは回復できないことを予めご了承ください。

  • (1)利用者がCLIP STUDIOアカウントを削除した場合。
  • (2)利用者がセルシス利用規約、クラウド規約またはその他諸規定に違反すると当社が判断した場合。
  • (3)その他、当社が適切でないと判断する場合。

第5条 免責

  1. 当社は、クラウドサービスにおいて、CLIP STUDIOアカウントユーザーにデータを同期、管理するためのサービスおよびシステムを提供しますが、CLIP STUDIOアカウントユーザーがアップロードしたクラウドデータについて、これを管理または監視する義務を負いません。
  2. 当社は、クラウドサービスにおいてCLIP STUDIOアカウントユーザーがアップロードしたデータの内容について、一切責任を負いません。データの内容、その他クラウドサービスの利用により被ったいかなる損害につきましても、当社は一切責任を負いません。

第6条 規約の変更

  1. 当社は、当社の判断によりクラウド規約を変更することがあります。変更後のクラウド規約は、本サービスに表示した時点で直ちに効力を発し、適用されるものとします。CLIP STUDIOアカウントユーザーは、変更後の本サービスに表示されるクラウド規約に同意の上で、クラウドサービスを利用するものとします。
  2. 当社は、変更するクラウド規約の効力が発する7日前を目安に、主な変更内容について本サービスに掲載することにより告知します。また、CLIP STUDIOアカウントユーザーに対し、電子メールにより通知します。ただし、法令に基づく変更については、事前に告知することなく、変更後の規約を本サービスに表示することがあります。
  3. クラウド規約の変更により生じたユーザーの損害について、当社は一切責任を負わないものとします。ただし、当社に故意または重過失がある場合は、この限りではありません。

初版:2015年6月30日
第三版:2016年12月14日