Next Topic
Previous Topic
Previous Topic
Next Topic

 

ワークスペース

CLIP STUDIO PAINTでは、パレットのレイアウト・ショートカットの設定・コマンドバーのレイアウト・環境設定の単位設定を、「ワークスペース」として登録できます。作業工程に合わせてワークスペースを作成して、切り替えながら作業できます。

[ウィンドウ]メニュー→[ワークスペース]では、ワークスペースの登録・読み込み・管理などを行います。

 

基本レイアウトに戻す

パレットのレイアウトを、CLIP STUDIO PAINTをインストールした直後のワークスペースに戻します。

 

ワークスペースを登録【PRO/EX】

パレットのレイアウト・ショートカットの設定・コマンドバーのレイアウト・環境設定の単位設定を、「ワークスペース」として登録します。


 

·読み込んだワークスペースに変更を加えた場合は、変更内容をそのワークスペースに反映し、自動更新されます。 

·[ウィンドウ]メニュー→[ワークスペース]→["選択中のワークスペース名"を再読み込み]を選択すると、最初にワークスペースを登録したときの内容に戻せます。

·同じ名前でワークスペースを登録した場合は、既存のワークスペースに設定が上書きされます。 

 

 

·ショートカットの設定については、『ファイルメニュー』→ショートカット設定【Windows】を参照してください。

·コマンドバーのレイアウトについては、『ファイルメニュー』→コマンドバー設定【Windows】 【PRO/EX】を参照してください。

·環境設定の単位設定については、『ファイルメニュー』→『環境設定【Windows】』→定規・単位を参照してください。

 

1パレットのレイアウトを決める

パレットを配置します。

500_menu_0480.jpg

 

2コマンドを選択する

[ウィンドウ]メニュー→[ワークスペース]→[ワークスペースを登録]を選択します。

3ワークスペース名を設定する

[ワークスペースを登録]ダイアログが表示されます。ワークスペース名を設定します。

500_menu_0481.jpg

 

[名前]にワークスペースの名前を入力します。

[OK]をクリックします。

4ワークスペースの登録が完了する

設定した内容で、ワークスペースが登録されます。


 

登録したワークスペースの読み込み方法は、ワークスペースの読み込み方法【PRO/EX】を参照してください。

 

 

ワークスペースを素材として登録【PRO/EX】

パレットのレイアウト・ショートカットの設定・コマンドバーのレイアウト・環境設定の単位設定を、ワークスペース素材として、[素材]パレットに登録します。


 

·[素材]パレットに登録する方法の詳細は、素材パレット素材を登録する【PRO/EX】ワークスペースを登録するを参照してください。

·ワークスペースを使用していない場合、[ワークスペースを登録]ダイアログが表示されます。素材の登録と同時に、[ウィンドウ]メニュー→[ワークスペース]にワークスペースが登録されます。

·ワークスペース素材を読み込む方法については、素材パレット素材を利用する素材の貼り付け方法ワークスペースの場合【PRO/EX】を参照してください。

·[ウィンドウ]メニューにワークスペースが登録されている場合は、[ウィンドウ]メニューよりワークスペースを読み込めます。詳細はワークスペースの読み込み方法【PRO/EX】を参照してください。

 

 

ワークスペース素材を探す【PRO/EX】

CLIP STUDIO ASSETSが起動し、ワークスペース素材の一覧が表示されます。

CLIP STUDIO ASSETSに公開されているワークスペース素材を、CLIP STUDIO PAINTに追加できます。

 

ワークスペースの管理【PRO/EX】

[ウィンドウ]メニュー→[ワークスペース]→[ワークスペースの管理]を選択すると、[ワークスペースの管理]ダイアログが表示されます。ダイアログで、登録したワークスペースの名称変更・削除が行えます。

ワークスペースの管理ダイアログ
500_menu_0482.jpg

 

ワークスペースの一覧

登録済みのワークスペースが、一覧で表示されます。

OK

設定した内容を確定し、ダイアログを閉じます。

キャンセル

設定した内容をキャンセルし、ダイアログを閉じます。

削除

クリックすると、[ワークスペースの一覧]で選択中のワークスペースを削除します。

設定名の変更

クリックすると、[ワークスペースの一覧]で選択中のワークスペースの名称を変更できます。


 

[ワークスペースの一覧]でワークスペース名をダブルクリックしても、設定名を変更できます。

258

 

 

ワークスペースの読み込み設定【PRO/EX】

ワークスペースを読み込むときに、反映させたい項目を設定できます。

ワークスペースの読み込み設定ダイアログ
500_menu_1124.jpg

 

読み込む項目

ワークスペースを読み込むときに、反映させたい項目を設定できます。項目は複数設定できます。


 

·ショートカットの設定については、『ファイルメニュー』→ショートカット設定【Windows】を参照してください。

·コマンドバーのレイアウトについては、『ファイルメニュー』→コマンドバー設定【Windows】 【PRO/EX】を参照してください。

·環境設定の単位設定については、『ファイルメニュー』→『環境設定【Windows】』→定規・単位を参照してください。

 

ワークスペースの読み込み時に毎回確認する

オンにすると、ワークスペースを読み込むときにも、[ワークスペースの読み込み設定]ダイアログが表示され、読み込みたい項目を設定できます。オフにすると、ワークスペースを読み込むときに、ここで設定した内容が反映されます。

 

ワークスペースを再読み込み【PRO/EX】

選択中のワークスペースを、初期状態に戻します。


 

メニューには、「"選択中のワークスペース名"を再読み込み」と表示されます。

 

1コマンドを選択する

[ウィンドウ]メニュー→[ワークスペース]→[ワークスペースを再読み込み]を選択します。

2読み込む項目を選択する

[ワークスペースの読み込み設定]ダイアログが表示されます。ダイアログでパレットのレイアウト以外に読み込みたい項目を指定します。

500_menu_1125.jpg

 

読み込みたい項目を指定します。

[OK]をクリックします。


 

·[ワークスペースの読み込み時に毎回確認する]をオンにすると、次回以降にワークスペースを読み込むときも、[ワークスペースの読み込み設定]ダイアログが表示されます。

·[ワークスペースの読み込み時に毎回確認する]をオフにした場合は、[ウィンドウ]メニュー→[ワークスペースの読み込み設定]を選択すると、ワークスペースの読み込み時に反映する項目を設定できます。

 

3ワークスペースが読み込まれる

ダイアログで設定した内容で、ワークスペースが読み込まれます。

 

ワークスペースの読み込み方法【PRO/EX】

登録済みのワークスペースを読み込みます。


 

·読み込んだワークスペースに変更を加えた場合は、変更内容をそのワークスペースに反映し、自動更新されます。自動更新後に、そのワークスペースを読み込んだ場合は、変更後のワークスペースが読み込まれます。 

·[ウィンドウ]メニュー→[ワークスペース]→["選択中のワークスペース名"を再読み込み]を選択すると、最初にワークスペースを登録したときの内容に戻せます。 

 

 

CLIP STUDIO PAINTでは、[イラスト]・[コミック]・[カテゴリ別]の初期設定ワークスペースが用意されています。

 

1ワークスペースを選択する

[ウィンドウ]メニュー→[ワークスペース]のメニュー項目の一番下に、登録済みのワークスペースが一覧表示されます。読み込みたいワークスペースを選択します。

500_menu_0483.jpg

 

 

·現在使用しているワークスペースには、チェックマークが付いています。 

·「現在のワークスペースの状態が登録されていません。」というメッセージが表示された場合は、[はい]をクリックすると、[ワークスペースを登録]ダイアログが表示され、読み込み前の状態をワークスペースとして登録できます。

 

2読み込む項目を選択する

[ワークスペースの読み込み設定]ダイアログが表示されます。ダイアログでパレットのレイアウト以外に読み込みたい項目を指定します。

500_menu_0519.jpg

 

読み込みたい項目を指定します。

[OK]をクリックします。


 

·[ワークスペースの読み込み時に毎回確認する]をオンにすると、次回以降にワークスペースを読み込むときも、[ワークスペースの読み込み設定]ダイアログが表示されます。

·[ワークスペースの読み込み時に毎回確認する]をオフにした場合は、[ウィンドウ]メニュー→[ワークスペースの読み込み設定]を選択すると、ワークスペースの読み込み時に反映する項目を設定できます。

 

3ワークスペースが読み込まれる

ダイアログで設定した内容で、ワークスペースが読み込まれます。

 

 

Previous Topic
Next Topic
 

目次

-検索-

戻る