Next Topic
Previous Topic
Previous Topic
Next Topic

 

クイックアクセス設定ダイアログ

[クイックアクセス]パレットのボタンリストを編集するためのダイアログです。ボタンやセパレーターの追加や削除のほか、アイコンの表示に関する設定を行えます。


 

初期設定の[クイックアクセス]パレットでは、メニュー表示のほか、ボタンリストの[クイックアクセス設定]をクリックしても、[クイックアクセス設定]ダイアログを表示できます。

 

504_quickaccess_plt_0008.jpg

 

設定領域

[クイックアクセス]パレットに追加したい機能の、カテゴリーを選択します。

メインメニュー

リストの表示が、メインメニューに切り替わります。

ポップアップパレット【Windows/macOS/iPad】

リストの表示がポップアップパレットに切り替わります。ポップアップパレットとは、マウスカーソルの近くにパレットをポップアップ表示する機能です。

オプション

リストの表示が、オプション項目に切り替わります。オプション項目とは、メニューやツールに含まれない機能や操作です。

ツール

リストの表示が、ツールに切り替わります。

オートアクション

リストの表示が、オートアクションに切り替わります。

描画色

選択すると同時に、[色の設定]ダイアログが表示され、描画色を選択できます。選択後は、リストにカラーアイコンが表示され、カラーアイコンから色を選択できます。

 

リスト

[設定領域]で選択した機能の一覧が表示されます。[クイックアクセス]パレットに追加したい機能を選択できます。

閉じる

[クイックアクセス設定]ダイアログを閉じます。

追加

リストで選択した項目を、[クイックアクセス]パレットに追加できます。

設定

[クイックアクセス]パレットのボタンリストから選択した項目を設定できます。選択した内容により、表示される項目が異なります。

メインメニュー

[アイコン設定]ダイアログが表示されます。[アイコン設定]ダイアログについてはアイコン設定ダイアログを参照してください。

ポップアップパレット【Windows/macOS/iPad】

[アイコン設定]ダイアログが表示されます。[アイコン設定]ダイアログについてはアイコン設定ダイアログを参照してください。

オプション

[アイコン設定]ダイアログが表示されます。[アイコン設定]ダイアログについてはアイコン設定ダイアログを参照してください。

ツール

[サブツールの設定]ダイアログが表示されます。[サブツールの設定]ダイアログについてはサブツールの設定ダイアログを参照してください。

オートアクション

[アイコン設定]ダイアログが表示されます。[アイコン設定]ダイアログについてはアイコン設定ダイアログを参照してください。

描画色

[名前設定]ダイアログが表示されます。[名前設定]ダイアログについては名前設定ダイアログを参照してください。

 

削除

[クイックアクセス]パレットのボタンリストから選択したボタンやセパレーターを削除できます。

セパレーターを追加

[クイックアクセス]パレットのボタンリストから選択したボタンの下に、セパレーターが追加されます。次のボタン以降はセパレーターの下に改行されます。

初期レイアウトに戻す

[クイックアクセス]パレットのレイアウトを初期状態に戻せます。

初期状態に戻すと、追加したクイックアクセスセットとボタンが削除され、クイックアクセスセットとボタンの配置が初期状態に戻ります。


 

·初期状態に戻しても、[セットリストの表示方法]や[表示方法]で設定した表示方法は維持されます。

·各ボタンのアイコンに設定した画像や背景色は、削除後も維持されます。

 

プレビュー【iPhone】

[クイックアクセス]パレットをプレビュー表示します。[クイックアクセス]パレットの各項目の配置を確認できます。

アイコン設定ダイアログ
504_quickaccess_plt_0009.jpg

 

プレビュー

アイコンのプレビュー表示です。画像ファイルの設定が反映されます。ただし、アイコンの背景色は反映されません。

画像ファイルを指定

アイコンの画像にしたい画像ファイルを読み込めます。クリックすると、ファイルを選択するダイアログが表示され、アイコンの画像ファイルを選択できます。

アイコンに指定できる画像ファイルの形式は、BMP・JPEG・PNG・TIFF・Targaです。

初期設定に戻す

アイコンの表示を初期設定に戻します。

アイコンの背景色

オンにすると、アイコンの背景色を設定できます。カラー表示部をクリックすると、[色の設定]ダイアログが表示され、背景色を設定できます。


 

·[色の設定]ダイアログの詳細については、色の設定ダイアログを参照してください。

·[アイコン設定]ダイアログで設定したアイコンは、コマンドバーや選択範囲ランチャーに同じ機能のアイコンを追加した場合も、ここで設定した内容が反映されます。

 

名前設定ダイアログ

描画色の名前を設定できます。[名前]に描画色の名前を入力し、[OK]をクリックします。

ここで設定した名前は、[クイックアクセス]パレットだけに反映されます。

504_quickaccess_plt_0010.jpg

 

サブツールの設定ダイアログ
504_quickaccess_plt_0011.jpg

 

名前

サブツールの名称を入力できます。

出力処理

現在選択中のサブツールの、出力処理が表示されます。

入力処理

現在選択中のサブツールの、入力処理が表示されます。

ツールアイコン

サブツールを選択したときに、[ツール]パレットに表示させるアイコンを指定できます。

なお、設定項目を[ユーザー設定]に切り替えると、ファイルを選択するダイアログが表示され、アイコンの画像ファイルを選択できます。

アイコンに指定できる画像ファイルの形式は、BMP・JPEG・PNG・TIFF・Targaです。

アイコンの背景色

オンにすると、アイコンの背景色を設定できます。カラー表示部をクリックすると、[色の設定]ダイアログが表示され、背景色を設定できます。


 

·[サブツールの設定]ダイアログで設定した内容は、[ツール]パレットや[サブツール]パレットにも反映されます。たとえば、サブツールの名称を変更した場合は、[サブツール]パレットのサブツールにも、同じ名称が反映されます。

·[サブツールの設定]ダイアログで設定したアイコンは、[コマンドバー]や[選択範囲ランチャー]に同じ機能のアイコンを追加した場合も、ここで設定した内容が反映されます。

·[入力処理]・[出力処理]の詳細については、ツールの入力処理・出力処理についてを参照してください。

·[色の設定]ダイアログの詳細については、色の設定ダイアログを参照してください。

 

 

 

Previous Topic
Next Topic
 

目次

-検索-

戻る