Next Topic
Previous Topic
Previous Topic
Next Topic

 

ムービー

CLIP STUDIO PAINTで作成したアニメーションを、ムービーファイルに書き出します。

macOS/iPad/iPhoneをお使いの場合

アニメーションを、ムービーファイルに書き出します。書き出せる形式は、QuickTime形式(拡張子:mov)・MP4形式(拡張子:mp4)です。

[ファイル]メニュー→[アニメーション書き出し]→[ムービー]を選択すると、ファイル名などを指定するダイアログが表示されます。ファイル名や保存形式を指定すると、書き出しに関するダイアログが表示されます。

ムービー書き出し設定ダイアログ
500_menu_1107.jpg

 

① オーディオの設定

サンプリング周波数・量子化ビット数・モノラル・ステレオなどの組み合わせを、プルダウンメニューから選択できます。

② 拡縮設定

動画を書き出すときの、画像のサイズを設定します。

③ 2Dカメラを適用

オンにすると、2Dカメラフォルダーに設定したカメラワークが反映された状態で、ムービーを書き出せます。

④ フレームレート

動画を書き出すときのフレームレートを設定できます。

 

Windowsをお使いの場合

アニメーションを、ムービーファイルに書き出します。書き出せる形式は、AVI形式(拡張子:avi)・MP4形式(拡張子:mp4)です。

[ファイル]メニュー→[アニメーション書き出し]→[ムービー]を選択すると、保存先を指定するダイアログが表示されます。保存先を指定すると、[ムービー書き出し設定]ダイアログが表示されます。


 

AVI形式のムービーファイルを書き出す場合は、書き出し方法を設定したあとに、ビデオの圧縮方法を設定するダイアログが表示されます。

 

ムービー書き出し設定ダイアログ
500_menu_1059.jpg

 

① 書き出しバージョン

ムービーのバージョンを指定します。[AVI1.0で書き出す]・[AVI2.0で書き出す]から選択できます。AVI形式のムービーファイルを書き出す場合に表示されます。

② オーディオの設定

サンプリング周波数・量子化ビット数・モノラル・ステレオなどの組み合わせを、プルダウンメニューから選択できます。

③ 拡縮設定

動画を書き出すときの、画像のサイズを設定します。

④ 2Dカメラを適用

オンにすると、2Dカメラフォルダーに設定したカメラワークが反映された状態で、ムービーを書き出せます。

⑤ フレームレート

動画を書き出すときのフレームレートを設定できます。

⑥ 透過を有効にする

キャンバスの透明な部分を、透過して書き出します。AVI形式のムービーファイルを書き出す場合に表示されます。

 

 

 

Previous Topic
Next Topic
 

目次

-検索-

戻る