Next Topic
Previous Topic
Previous Topic
Next Topic

 

テクスチャをCLIP STUDIO PAINTで編集する

CLIP STUDIO PAINTとCLIP STUDIO MODELERが同じコンピューターにインストールされている場合、CLIP STUDIO PAINTを起動して、テクスチャを編集できます。

編集可能なテクスチャは、[材質情報]に含まれる[材質]と[貼り付けテクスチャ]内の[テクスチャ]です。


 

元のテクスチャを残したい場合は、[キャラクター構成]パレットで[パーツフォルダ]を選択して、[ノードの複製]をクリックします。

元のテクスチャを含めた[パーツフォルダ]が複製されます。

 

1テクスチャを選択する

[キャラクター構成]パレットから、編集したいテクスチャを選択します。

310_character_op_021.jpg

 

[リスト]から、書き出したいテクスチャを含む[パーツフォルダ]を表示します。

変更したいテクスチャを選択します。

2CLIP STUDIO PAINTを起動する

[キャラクター情報]パレットの[PAINTで編集]をクリックします。

310_character_op_022.jpg

 

3CLIP STUDIO PAINTで編集する

CLIP STUDIO PAINTが同期編集モードで起動し、キャンバスにテクスチャが表示されます。

同時に、[テクスチャ編集中]ウィンドウが表示されます。

CLIP STUDIO PAINTでテクスチャを編集すると、自動的に編集内容が[テクスチャ編集中]ウィンドウに反映されます。

310_character_op_023.jpg

 

 

·CLIP STUDIO PAINTの使用方法については、『CLIP STUDIO PAINTユーザーガイド』を参照してください。

·CLIP STUDIO PAINTの編集内容が反映されない場合は、CLIP STUDIO PAINTの[ファイル]メニュー→[自動保存を有効にする]をオンにしてください。

·CLIP STUDIO PAINTで複数レイヤーを使って編集しても、レイヤーが統合された状態で保存されます。

 

4編集を終了する

CLIP STUDIO PAINTを終了するか、CLIP STUDIO PAINTで編集中のテクスチャを閉じます。CLIP STUDIO MODELERが通常の表示に戻ります。

 

 

Previous Topic
Next Topic
 

目次

-検索-

戻る