Next Topic
Previous Topic
Previous Topic
Next Topic

 

エッジキーボードを使った操作

エッジキーボードとは、CLIP STUDIO PAINTの操作を補助するための機能です。エッジキーボードを使用すると、修飾キーの使用や、ショートカットの実行ができます。

 

エッジキーボードの機能

エッジキーボードの機能について、説明します。

860_phone_0032.jpg

 

ESC

[ESC]キーに相当します。キーボードの[ESC]キーと同様に使用できます。

control

[Control]キーに相当します。キーボードの[Control]キーと同様に使用できます。

shift

[Shift]キーに相当します。キーボードの[Shift]キーと同様に使用できます。

option

[Option]キーに相当します。キーボードの[Option]キーと同様に使用できます。

command

[Command]キーに相当します。キーボードの[Command]キーと同様に使用できます。

space

[Space]キーに相当します。キーボードの[Space]キーと同様に使用できます。

タッチキー

iPhoneの大きさや向きにより表示されるボタンの数が異なります。この画面では、5まで表示されています。

[ショートカットキー設定]ダイアログを使用すると、これらのキーをショートカットキーとして登録できます。キーをタップするだけで、コマンドやオートアクションなどを実行できます。


 

[ショートカットキー設定]ダイアログは、[アプリ設定]メニュー→[ショートカットキー設定]を選択すると、表示できます。設定項目については、ショートカットキー設定を参照してください。iPadも同様に設定できます。

 

 

エッジキーボードの表示・非表示を切り替える

エッジキーボード表示切替ボタンをタップします。エッジキーボードの表示・非表示が切り替わります。

860_phone_0033.jpg

 

 

Wacomスタイラスペンをお使いの場合、スタイラスペンを使用したエッジキーボードの操作はできませんが、重なって表示されているキャンバスやパレットの操作を行えます。

 

 

 

Previous Topic
Next Topic
 

目次

-検索-

戻る