CLIP STUDIO ACTION レガシー版 for Windows | CLIP STUDIO

CLIP STUDIO ACTION レガシー版 for Windows

3Dモーション作成や台本機能等をご利用いただけます。

CLIP STUDIO ACTION レガシー版 for Windows Ver.1.2.0

レガシー版は最新バージョンとは別のアプリケーションとしてインストールされます。
※お持ちのスマート版、バリュー版、ダウンロード版のシリアルナンバーでご利用いただけます。
アップデータをインストールする際、必ずCLIP STUDIO、CLIP STUDIO ACTIONを終了してから行ってください。

【必ずお読みください】

Ver.1.5.0以降のアプリケーションがインストールされている環境に、レガシー版をインストールすると、Ver.1.5.0以降のアプリケーションの起動方法が変わります。

このソフトウェアには「CLIP STUDIO COORDINATEダウンロード版(無償)」が同梱されています。 インストールガイド、マニュアル、素材のダウンロード、動作環境の確認は下記のページから行ってください。

コンテンツデータ.cscuファイル確認用ビューア「CS Viewer for ACTION」

「CS Viewer for ACTION(Windows)」はCLIP STUDIO ACTIONから書き出したコンテンツデータ(.cscuファイル) を「Unity」や「ニコニ立体」で利用する前に再生して、実際の動作を確認するためのWindows用のソフトウェアです。

※本ソフトウェアは、Ver.1.1.6~Ver.1.2.0から書き出したコンテンツデータ(.cscu)にのみに対応しています。

お客様がソフトウェアをダウンロード又は使用された場合には、以下の使用許諾契約書を読み、同意していただいたものとします。

【ダウンロードファイル】

【インストール方法】

  1. ダウンロードのリンクをクリックすると、ダウンロードが開始されます。[保存]ボタンをクリックして、ファイルをデスクトップなどの分かりやすい場所に保存してください。
  2. ダウンロードしたプログラムファイルを解凍します。
  3. 解凍されたフォルダを開き、 CSViewerForAction.exeをダブルクリックして起動します。

※本ソフトウェアは動作ログを書き出します。デスクトップ等の管理者権限を必要としない場所に保存してご利用ください。

【コンテンツデータの確認方法】

ダウンロードした「 CSViewerForAction.exe 」を起動し、CLIP STUDIO ACTIONで書き出したコンテンツデータ(.cscuファイル)をドラッグ&ドロップします。

動作環境

インストール

  1. ダウンロードのリンクをクリックすると、ダウンロードが開始されます。[保存]ボタンをクリックして、ファイルをデスクトップなどの分かりやすい場所に保存してください。
  2. ダウンロードしたプログラムファイルを解凍します。
  3. 解凍されたフォルダを開き、setup.exeをダブルクリックします。その後はインストール画面の指示にしたがってください。管理者(Administrator または owner)でログインした上でインストールを行ってください。
  4. 初回起動時にダウンロード版ソフトウェアのシリアルナンバーを入力し、ライセンス登録を行ってください。

このソフトウェアをインストールすると、「CLIP STUDIO」も同時にインストールされます。

リリースノート履歴

素材

サンプル