CLIP STUDIO PAINT Ver.1.3.9アップデータ公開のお知らせ | CLIP STUDIO


最新情報

最新情報一覧

CLIP STUDIO PAINT Ver.1.3.9アップデータ公開のお知らせ

2014年9月11日

CLIP STUDIO PAINT EX/PRO/DEBUT Ver.1.3.9アップデータ(Windows版/Mac OS X版)を公開いたしました。同梱のCLIP STUDIOもVer.1.1.6にアップデートしました。
下記よりアップデータをダウンロードしてご利用ください。体験版をご利用の方もアップデータにより最新バージョンにアップデートしていただけます。

主な更新内容

Ver.1.3.9では、Ver.1.3.8 先行プレビュー版として公開した項目に加え、下記の内容を更新いたしました。すべての更新内容はリリースノートをご覧ください。

Kindle フォーマット出力機能を新たに搭載し、作品を簡単に Kindle 向けコミックとして出力できるようになりました【EX】

作品ファイルを Kindle 向けコミックとして出力し、Amazon Kindle ストアでマンガを簡単に配信できるようになりました。データの出力後はプレビューツールが起動し、実際に Kindle で表示した場合のイメージを確認できます。Kindle 向けコミックのアップロードや公開は「CLIP STUDIO」から行うとスムーズです。

作品が完成したら、CLIP STUDIO PAINTの[メニュー]>[ファイル]>[Kindleフォーマットで保存]からKindle向けコミックを出力しましょう。
Kindle フォーマットで出力

CLIP STUDIOで[Kindleプレビューツール]をインストールすると、出力したKindle向けコミックを確認できます。
Kindle プレビューツール

CLIP STUDIOからKDP公式サイトへアクセスできます。先に出力しておいた作品をアップロードし、公開すれば出版完了です。
CLIP STUDIO から出力済みデータをアップロード

レイヤー検索パレットで[基本表現色を超える設定のレイヤー]を検索できるようになりました【EX/PRO】

キャンバスの基本表現色を超える色のレイヤーを検索、表示できます。

原稿の入稿前チェックなどに活用できます。

同人誌印刷所用入稿データを出力する際に[解像度]を複数選択できるようになりました【EX】

新規作成時に[同人誌印刷所]から印刷所を選択すると、 [解像度]を印刷所が推奨する複数の設定から選択できます。

印刷所が推奨する解像度が複数ある場合、プルダウンメニューで選択できます。

パレットドックの幅を固定する/しないを切り替えられるようになりました【EX/PRO/DEBUT】

[パレットドック幅を固定する]をオンにするとドックの幅を固定できます。

[メニュー]>[ウィンドウ]>[パレットドック幅を固定する]からオン/オフを切り替えられます。

Amazon、Kindle、Kindle Direct Publishing、およびKindle DirectPublishingロゴはAmazon.com,Inc. またはその関連会社の商標です。