セルシス各製品のmacOS Mojaveにおける動作について | CLIP STUDIO


最新情報

最新情報一覧

セルシス各製品のmacOS Mojaveにおける動作について

2018年9月25日(更新)

2018年9月25日より、アップル社より提供されました、macOS Mojave(10.14)における、弊社各製品の動作確認状況をご案内いたします。

対応状況の表記について

◯ ・・・起動、描画、保存などの主要な動作について問題がないことを確認済みです。
△ ・・・基本的な動作は問題ありませんが、いくつかの問題を確認しています。
× ・・・正常に動作しません。

対応状況

製品名 検証を実施した
バージョン
現在の
対応状況
備考
CLIP STUDIO シリーズ
CLIP STUDIO PAINT 1.8.2

※1

CLIP STUDIO 1.8.0  
CLIP STUDIO MODELER 1.8.0 ※1
CLIP STUDIO ACTION 1.5.5

※1

CLIP STUDIO TABMATE -  
RETAS STUDIO
Stylos
TraceMan
PaintMan
CoreRETAS

RETAS STUDIO はmacOS Mojaveではご利用になれません。ご利用の方はmacOSのアップデートは行わないでください。

RETAS STUDIO mac版のライセンスをお持ちでご希望の方には macOS版とWindows版のライセンス交換をいたします。ご希望の方はこちらまでお問い合わせ下さい。

お問い合わせなどのユーザーサポートは、今後も引き続きご提供いたします。

ComicStudio 4.0シリーズ
ComicStudio EX / PRO / DEBUT

ComicStudio 4.0 はmacOS Mojaveではご利用になれません。ご利用の方はmacOSのアップデートは行わないでください。

ComicStudio 4.0 macOS版ライセンスをお持ちの方は、Windows版のライセンスと交換いたします。ご希望の方はこちらまでお問い合わせ下さい。

お問い合わせなどのユーザーサポートは、今後も引き続きご提供いたします。

  • ※1 iCloud Driveの設定を有効にする場合は、こちらのAppleのガイドラインに沿って設定を行ってください。
  • タブレット、プリンタ、スキャナなどの周辺機器につきましては、各メーカーの対応状況をご確認ください。
  • 更新予定は、確認の結果を受けて変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

本ページに記載されていない製品の確認状況につきましては、こちらからテクニカルサポートまでお問い合わせください。

macOS、iCloud、およびiCloud Driveは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。