セルシス各製品のMac OS X 10.11 El Capitanにおける動作について(更新) | CLIP STUDIO


最新情報

最新情報一覧

セルシス各製品のMac OS X 10.11 El Capitanにおける動作について(更新)

2016年3月4日(更新)

Mac OS X 10. 11 El Capitanにおける弊社各製品の動作確認状況をご案内いたします。

対応状況の表記について

◯ ・・・起動、描画、保存などの主要な動作について問題がないことを確認済みです。
△ ・・・基本的な動作は問題ありませんが、いくつかの問題を確認しています。

対応状況

製品名 バージョン 対応状況 備考
CLIP STUDIO シリーズ
CLIP STUDIO PAINT 1.5.2

一部の環境や設定において、十分な描画速度を得られない場合がありましたが、
1.5.2にアップデートしていただくことで改善いたします。

詳しくはこちらをご覧ください。

CLIP STUDIO 1.5.0  
CLIP STUDIO ACTION 1.5.1 ※1
CLIP STUDIO ACTION(レガシー版) 1.1.9 ※1
CLIP STUDIO MODELER 1.0.1 ※1、※2、※5
CLIP STUDIO COORDINATE 1.1.6 ※2
ComicStudio 4.0シリーズ
ComicStudio EX / PRO / DEBUT 4.6.1 ※3
RETAS STUDIO
Stylos 2.6.0 ※1、※4
TraceMan
PaintMan
CoreRETAS
6.6.0

※1 OSのカラーピッカー(色鉛筆)が正常に表示されない現象を確認しています。
※2 プロジェクトの新規作成時などに、ドキュメントウィンドウが正しく表示されない場合があります。
  ウィンドウを一度クリックするか、新規ドキュメントを再作成すると回避できます。
※3 Retinaディスプレイ環境でご利用の場合、起動にかかる時間が長くなる現象を確認しています。
※4 「筆圧を線の太さに影響させる」を有効にした場合、描画が遅延する現象を確認しています。
※5 インポート、エクスポートを行う際のダイアログが正常に表示されない現象を確認しています。
  こちらについては回避方法が無い為、今後のバージョンにて修正をいたします。

本ページに記載されていない製品の確認状況につきましては、こちらからテクニカルサポートまでお問い合わせください。

Apple、Mac、Macintosh、およびMac OS Xは、米国Apple Computer, Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。