【12月16日 更新】 Mac OS X 10.11(El Capitan‎)で描画に遅延を感じる場合の対処方法 | CLIP STUDIO PAINTのよくある質問 | CLIP STUDIO

CLIP STUDIO PAINTのよくある質問

更新日:2015/12/16 16:44:18
役に立った数:74
閲覧数:27697
ID:81370
 
トラブル/その他

【12月16日 更新】 Mac OS X 10.11(El Capitan‎)で描画に遅延を感じる場合の対処方法

  -12月16日(水)追記

本現象につきましては、こちらで公開させていただいております最新バージョンにて
パフォーマンス向上の対応を行っております。

最新バージョンをインストールして頂きましたら、以下の操作を行って頂けますよう
お願いいたします。

1.[CLIP STUDIO PAINT]メニューの[環境設定]を選択してください。

2.表示される画面の左側で[タブレット]を選択してください。

3.以下のように設定し、CLIP STUDIO PAINTを終了してください。

   *[処理の優先度]=「1」
   *[精度]=[推奨]
   *[描画の更新を省略しない]=チェックを入れる




手ブレ補正の値をデフォルトから変更されている場合は一度デフォルト、
  もしくは現象発生以前の設定に戻してから描画をお試しください。

 

上記設定にて改善しない場合は、以下の内容をご確認の上、遅延なくご使用
頂ける設定値にてご利用下さい。

・[処理の優先度]のみ「2」から順に「5」までの各値に設定して、
 遅延が発生するかご確認下さい。

・それでも遅延や違和感がある場合は、[精度]を[速度優先]にした上で、
 [処理の優先度]を「1」から順に「5」までの各値に設定して、
 遅延が発生するかご確認下さい。

・上記いずれの状態でも遅延が起こる場合は、[描画の更新を省略しない]
 のチェックを外し、[処理の優先度]を「1」、[精度]を[推奨]にした上で、
 遅延が発生するかご確認下さい。

 この状態で遅延が発生する場合は、[処理の優先度]のみ「2」から順に
 「5」までの各値に設定して、遅延が発生するかご確認下さい。

 引き続き、遅延が発生する場合は[精度]を[速度優先]にした上で、
 [処理の優先度]を「1」から順に「5」までの各値に設定して、遅延が
 発生するかご確認下さい。

よろしくお願いいたします。

----

Mac OS X 10.11(El Capitan‎)をお使いで、
CLIP STUDIO PAINTの描画に
遅延を感じるようになった場合は、お手数ですが設定変更をお試しください。

設定手順

(1) CLIP STUDIO PAINTを起動します
(2) 「CLIP STUDIO PAINT」メニュー >「環境設定...」をクリックします
(3) 「タブレット」を選択し、「処理の優先度」を”6”に変更します



(4) 「OK」をクリックします


上記設定を行っても描画に遅延を感じるは、
[ツールプロパティ]パレットにて
[手ブレ補正]を「1」にして動作をご確認頂き、[手ブレ補正]の設定値を適宣
調整してご利用いただけますようお願いいたします。


-11月16日(月)追記
上記の調整をされてもパフォーマンスに変化がない場合は、お手数ですが
お問い合わせフォームよりセルシスユーザーサポートへご連絡ください。
※本文に「El CapitanのFAQを見た」旨、ご記載ください。

パフォーマンスを更に向上したアップデータを年内にリリース予定ですが、
それに先駆けて、開発中の暫定対応バージョンを個別にお送りいたします。
役に立った数:74