CLIP STUDIO PAINT PRO Ver.1.0.4 先行プレビュー版 (RC版)公開のお知らせ | CLIP STUDIO


最新情報

最新情報一覧

CLIP STUDIO PAINT PRO Ver.1.0.4 先行プレビュー版 (RC版)公開のお知らせ

2012年8月9日

日頃より弊社製品ならびに各種サービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

CLIP STUDIO PAINT PRO Ver.1.0.4 先行プレビュー版 (RC版)を公開いたしました。
CLIP STUDIO PAINT PROのユーザーさまは、下記よりダウンロードしてご利用いただけます。

先行プレビュー版について

先行プレビュー版は次期バージョンで搭載予定の機能を、正式リリースの前にいち早くおためしいただくためのバージョンです。テストは実施しておりますが、製品版ではありません。

  • 先行プレビュー版はCLIP STUDIO PAINT PROのユーザーさまのみご利用いただけます。ダウンロード、ご使用にはCLIP STUDIO PAINT PROのシリアルナンバーが必要です。
  • 先行プレビュー版は使用期間があらかじめ定められており、次バージョンの正規版リリース後はご使用いただけなくなります。
    次の正規版は9月下旬公開を予定しております。
  • 先行プレビュー版は正規版の「CLIP STUDIO PAINT PRO」とは別のアプリケーションとしてPCにインストールされます。素材や各種設定などを正規版と共有することはできません。別途、インストール、設定をしていただく必要があります。
  • 先行プレビュー版に搭載された機能がすべて次のバージョンに正式に搭載されることをお約束するものではございません。
  • 先行プレビュー版(RC版)Ver.1.0.2をインストールしている場合、先行プレビュー版(RC版)Ver.1.0.4をインストールすると、Ver.1.0.2がVer.1.0.4にアップデートされます。

上記の内容をご了承いただいた上でご試用いただき、ご意見やご要望をお寄せいただけますと幸いです。

正規版の最新バージョンはVer.1.0.3です。正規版のアップデータは下記よりダウンロードしてご利用いただけます。

主な更新内容

主な更新内容は下記の通りです。その他の修正項目は、リリースノートをご覧ください。

IllustStudioとの互換性が向上しました(Windowsのみ)

ComicStudio形式の網点トーンを含むIllustStudio形式ドキュメント(拡張子:xpg)を読み込んだ場合、網点トーンをトーン化したレイヤーとして読み込めるようになりました。
IllustStudioでは、ComicStudio形式のトーンを編集できませんでしたが、CLIP STUDIO PAINTでは、網点トーンの線数や角度の変更など、各種編集を行えるようになりました。



一部のレイヤーの表示を高速化しました

レイヤーマスクを使用している、[3D]・[テキスト]・[グラデーション]・[ベタ塗り]・[画像素材]レイヤーの表示を高速化し、アプリケーションの動作速度を改善しました。

保存機能が強化されました

[ファイル]メニュー→[指定の形式で保存]に、[.lip(最適化)]が追加されました。作業中にレイヤーの枚数を減らしたときに、ファイル容量が軽量化する場合があります。
軽量化することで、お使いの環境によっては、再度ファイルを開いて編集するときの操作が軽くなり、より快適に作業が行えます。