CLIP STUDIO PAINT Ver.1.6.7アップデータ公開のお知らせ | CLIP STUDIO


最新情報

最新情報一覧

CLIP STUDIO PAINT Ver.1.6.7アップデータ公開のお知らせ

2017年9月7日

CLIP STUDIO PAINT EX/PRO/DEBUT Ver.1.6.7アップデータ(Windows版/macOS版)を9月7日(木)に公開いたしました。

下記よりアップデータをダウンロードしてご利用ください。体験版をご利用の方もアップデータにより最新バージョンにしていただけます。

CLIP STUDIO PAINT の主な更新内容

Ver.1.6.7では下記の更新をいたしました。すべての更新内容はリリースノートをご覧ください。

アプリケーションが全言語共通化されました 【EX/PRO/DEBUT】

日本語、繁体字、英語、フランス語、スペイン語、韓国語、ドイツ語のアプリケーションが共通化され、インストール時に言語の選択画面が追加されました。 製品版で日本語版のシリアルナンバーをご利用の場合は、日本語を選択してください。
誤って異なる言語を選択してシリアル登録を行うと、エラーが表示され起動できなくなります。その場合は再インストール後、改めて日本語を選択してください。

※[言語の選択]の初期設定は、お使いのOSの言語が選択されます。OSと異なる言語をお使いになる場合は、ご注意ください。

製本3Dプレビューが新しくなりました 【EX】

[製本3Dプレビュー]ダイアログの機能を改善しました。

  • メニューから[製本3Dプレビュー]ダイアログが表示されるまでの時間が、短縮されました。
  • [製本3Dプレビュー]ダイアログで、中綴じと平綴じを切り替えたときに、表示倍率がリセットされないようになりました。
  • [製本3Dプレビュー]ダイアログから、メニューをなくし、ボタンで操作できるようになりました。

その他の変更点

  • macOS10.9の動作保証を終了しました。macOSの動作対象バージョンについて、詳しくはこちらをご覧ください。
  • macOSにおいて、[環境設定]ダイアログ→[タブレット]の[精度]に、[全ての入力]が追加されました。この項目を使用することで、Astropadに適した入力が行えます。
    最新版の Astropad Standard、または Astropad Studioが必要です。

CLIP STUDIO の主な更新内容

Ver.1.6.7では下記の更新をいたしました。すべての更新内容はリリースノートをご覧ください。

CLIP STUDIO ASKおよびPROFILEサービスに対応いたしました

  • 左メニューに「質問&回答」を追加しました。クリックすると CLIP STUDIO ASKが表示されます。
  • 上部メニューバー「お知らせ(ベルアイコン)」メニューに、PROFILEサービス「通知」「ダイレクトメッセージ」コマンドを追加しました。いずれかに未読がある場合、ベルアイコン上に丸い通知バッジが表示され、それぞれのコマンド箇所には「*(アスタリスク)」が表示されます。
  • 上部メニューバー「アカウント(ユーザーアイコン)」メニューに、PROFILEサービス「プロフィール編集」コマンドを追加しました 。

その他の変更点

上部メニューバー「設定(歯車アイコン)」内の「素材インストール」コマンドを廃止しました。
初期標準素材のインストールは、引き続き「クラウドインストール素材」からご利用いただけます。