サポート | みんなに聞いてみよう」のご利用ガイド | CLIP STUDIO


「みんなに聞いてみよう」のご利用ガイド

※「みんなに聞いてみよう」は、過去にご登録いただいた内容の閲覧を除き、サービスを終了させていただきました。ユーザーサポートセンターはこれまで通りご利用いただけます。

Q&Aサービス「CLIP STUDIO ASK」を始めました。


ソフトの使い方だけでなく、クリエイターさんならではのお悩みや相談を、世界の仲間と一緒に解決していくコミュニティです。

みんなに聞いてみようとは?

セルシスのWEBサービスやソフトウェアに関する疑問を投稿したり、他の会員さんの疑問に答えたりすることができる掲示板です。みんなの疑問をみんなで解決!もちろん、セルシスもお手伝いします。
自分が質問したい内容がすでに解決済みになっている場合もありますので、解決の参考としてもご利用いただけます。

質問をしよう

質問は[質問を投稿する]ボタンで行います。
質問を投稿する

質問を投稿する際にはタイトル(必須)、ご利用環境など(任意)を入力していただきます。あらかじめご準備ください。

タイトル:他の会員さんが見た時に内容がわかりやすいタイトルをつけましょう。
良い例)アップデートしたいのですが、「alert.wavが見つかりません」のエラーになってしまいます。
悪い例)できません。

ご利用環境など:ご利用環境などを入力しておくと、他の会員さんが回答をしやすくなります。入力は任意ですが、わかる部分はできるだけ入力しておきましょう。

サポートがご利用環境などを書いていただきたい項目については、カテゴリを選択すると、自動的に「ご利用環境など」のテンプレートが表示されます。テンプレート内の該当する環境に「○」や内容を入力してください。
ご利用環境記入例2

[POINT]

質問の前にまずは検索しよう!

質問する前に、まずは検索機能を使って過去に同じ質問が投稿されていないか調べてみましょう。過去に同じ質問が投稿されていれば、自分で質問するよりも早く解決できます。

わかりやすく書こう!

「いつ、なにがしたくて、どんな操作をして、どうなってしまったのか」という構成で、それぞれの内容をできるだけ詳しく書くと、他の会員さんが回答をしやすくなります。また、操作の手順を書く場合は箇条書きにするとわかりやすくなります。文章で説明しにくい場合は、スクリーンショット画像を添付するとわかりやすいです。

文章は5,000文字まで入力可能です。タグは使用できません。
画像は1枚あたり2MBまで、形式はpng、jpg、gifのみになります。投稿した画像は横400pixelに縮小されて表示され、画像をクリックすると拡大します。

必ずお読みください
  • 一度投稿した質問は編集、削除することができません。確認画面で内容をお確かめの上、投稿してください。
  • 「CLIPサポートサービス規約」、「投稿ガイド」を遵守のうえ、ご利用ください。

スクリーンショットの撮り方

アプリケーションの画面画像を使用するにはスクリーンショットで画像化します。スクリーンショットとは、キーを押す事で、PCのデスクトップを画像ファイルとして保存できる機能です。

WindowsOSでのスクリーンショット:[Print Screen]キー、もしくは[PrtScr]
※[Alt]+[Print Screen]キー(または[PrtScr])でアクティブウィンドウのみキャプチャできます。
撮った画像はいったんクリップボードに保存されます。

MacOSでのスクリーンショット:[Command]+[Shift]+[3]キー
※[Command]+[Shift]+[4]キーで矩形選択した範囲のみキャプチャできます。
撮った画像はデスクトップ上にPNGファイルとして保存されます。
スクリーンショットを撮ったら画像を制作するソフトを起動し、右クリックで「貼り付け」(または、[Ctrl]+[V]キー)を行います。
MacOSの場合はPNGファイルを読み込みます。貼りつけた画像から、必要な部分をトリミング(切り抜き)して、大きさを調整してください。
フォルダやデスクトップのスクリーンショットを撮る際は、個人情報などが入っていないか確認して下さい。

投稿した質問を「解決済み」にする

自分が投稿した質問が解決したら「解決済み」にして回答を締め切ります。解決済みにすると、それ以後コメントの書き込みができなくなります。(閲覧は可能です。)
「解決済み」にする方法は2つあります。どちらも該当する質問の詳細画面から行います。

①ステータスの横にある[解決済みにする]ボタンをクリックします。
※ここではコメントの投稿ができません。回答をしてくれたみなさんにお礼を伝えたい場合などは、②の方法で行ってください。
解決済みにする

②一番したにある[コメントの投稿]からコメントを入力し、[解決済みにする]にチェックを入れてから[確認]ボタンをクリックします。
※ここで[解決済み]にチェックを入れない場合は、通常のコメントの投稿になり、ステータスが変更されません。
解決済みにするチェック

必ずお読みください
  • 明らかに解決済みと思われる記事が未解決のままになっている場合は、セルシスにて解決済みにさせていただきます。
  • 間違って解決済みにしてしまった場合は、お手数ですが改めて質問を投稿してください。

自分が投稿した質問を確認する

自分が投稿した質問がどこにあるかわからなくなった場合や、質問に対する回答があるかどうかは「自分が投稿した記事」から確認できます。
また、マイページにも自分が投稿した質問のうち日付が新しいもの3つが表示されます。「もっと見る」で「自分が投稿した記事」に移動できます。

回答しよう

他の会員さんの質問に回答をする場合は、回答をする質問の一番下に[コメントの投稿]がありますので、そちらから回答を投稿します。
回答しよう

必ずお読みください
  • 一度投稿した質問は編集、削除することができません。確認画面で内容をお確かめの上、投稿してください。
  • 「サポートサービス規約」、「投稿ガイド」を遵守のうえ、ご利用ください。

フリーワード検索

フリーワード検索欄に検索したい単語を入力して[検索]ボタンをクリックすると、その単語が含まれている記事だけを表示することができます。
※検索対象は「質問」と「回答」のみです。
フリーワード検索

[POINT]

文章よりも単語を入力して検索がおすすめ!

調べたい事があるときは、関連する単語を入力して検索すると、目的の記事に辿り着きやすくなります。
良い例)アップデート
悪い例)アップデートに失敗します

また、エラー表示が出る問題の解決策を検索する時は、エラーの内容で検索するのがお勧めです。
例)alert.wavが見つかりません
例)仮想メモリの作成に失敗しました

複数のキーワードが含まれる記事を検索!

単語の間にスペース(半角/全角どちらでも可)を入れて検索してください。スペースを入れない場合はつながった単語をひとつの単語として検索しますので、正しい結果が表示されません。
良い例)アップデート alert.wav
悪い例)アップデートalert.wav

検索結果の絞り込み

①カテゴリで絞り込み
カテゴリ欄の単語を選択すると、選択したカテゴリの記事だけを表示することができます。
カテゴリで絞込み

②ステータスで絞り込み
ステータス欄の単語を選択すると、選択したステータスの記事だけを表示することができます。
ステータスで絞込み

[POINT]

フリーワード検索と併用できます!
フリーワード検索に入力した単語で検索した結果を、さらにカテゴリで絞り込みができます。先にカテゴリを選択し、フリーワード検索で特定の単語が含まれる内容だけ表示することもできます。

検索結果の並び替え

一覧の行頭の“閲覧数”、“返信数”、“更新日”のいずれかをクリックすると、検索結果を降順に並び替えできます。
検索結果の並び替え

ステータスについて

「みんなに聞いてみよう」で表示されているステータスの意味は以下の通りです。

  新規投稿された記事のステータスです。
  サポート担当が記事の内容を確認し、調査している時のステータスです。
  サポート担当からの返信がついた時のステータスです。
  セルシスがご要望を承った時のステータスです。
  投稿された問題が解決し、コメントを締め切った時のステータスです。
※お客様が使用できるステータスは「解決済み」のみです。他のステータスはサポート担当のみ使用できます。
※ご要望受付済の内容は、セルシスで対応を検討させていただき、製品やサービスでご要望にお応えすることができた際、
サポート担当から改めてコメントいたします。

トピックについて

セルシスからみなさまにお伝えしたい事がある場合は、ページの最上部にトピックが追加されます。

トピックスについて