【要望】 CLIPPYを廃止して下さい。 | 創作応援サイト CLIP STUDIOの要望・不具合ボード | CLIP STUDIO
よくある質問
教えて!Q&A
要望・不具合


創作応援サイト CLIP STUDIOの要望・不具合ボード

更新日:2016/11/14 10:24:24
反対数:34
賛成数:26
返信数:2
閲覧数:3223
ID:90060
from dugaraon さん
2016/11/11 06:56:05
 
CLIPPY

【要望】 CLIPPYを廃止して下さい。

  CLIPPYのみで売られている素材の購入に対し、ユーザーの間に以前から不満が募っていると思います。CLIPPYを得る手段が少ないのに対し、CLIPPYのみでしか購入できない素材が余りにも多いからです。

ユーザーの間からは「クレジットカードなどで直にCLIPPYを買いたい」「GOLDと交換したい」という要望が出ていますが、それは運営さんの方で法的な問題をもち出して否定されています。資金決済法あたりのからみでしょうか……。

https://www.clip-studio.com/clip_site/support/help/detail/svc/2/tid/12539

その代わり運営さんの方としては、CLIPPYを得られる機会を増やす措置を、現在は廃止された物も含め講じてきたと思います。しかし効果が薄かったり、本末転倒の結果となっているものが殆どだと思います。

一部のユーザーからは「GOLDとの統合を」という声も出ていますが、統合となるとCLIPPYとの交換比率などで揉めたり、かえって新たな法的な問題が出てきてしまう恐れがあると考えます。

いっそのこと、1年程度の十分な猶予期間を設けたのちに、CLIPPYを全面的に廃止した方がスッキリすると思います。有償素材の購入は、GOLDのみにするという事です。

また、それに伴い素材作成者へのGOLD素材の支払いも銀行口座への入金は止めて、サイト内だけで通用するGOLDのみで支払えば良いのではないでしょうか。直接現金化できない見返りとしては、GOLD素材申請時のユーザーの負担を減らしては。

そしてどうしても現金化したい人に対しては、GOLDをギフト券の類と交換出来るようにして、自分で換金してもらっては如何でしょうか。

CLIPは今や単なるコミュニケーションの場ではなく、ユーザーが実務的な作業の為に利用する場になってしまったと思います。しかしそれでも、単に素材を販売する事を生業とする人達の、金儲けの為だけに存在する場ではないと考えていますので……。

またユーザーへのサービスの一環としては。量販店やスーパーなどで見受けられる、利用範囲を著しく限定した簡素なポイントのようなものを付与したらどうでしょう。500ポイントで500GOLDプレゼントのような。

単にGOLDのオマケとして存在させたほうが、色々な法律をクリアし易くなるのではないでしょうか。

------------------------------
では、以下に現在のCLIPPYの問題点を列挙いたします。

■ CLIPにおける素材マーケットの規模が小さい時には、CLIPPYは「ユーザー間のコミュニケーション・アイテム」として、ユーザーのモチベーションを高めるなどの役に立っていたかも知れません。

しかし前述したように、現在はプロ、アマチュア問わず素材を「実務」として使用している人が非常に多くなっていると思います。よって、手に入りにくいCLIPPYでしか入手できない素材の増加は問題です。


■ CLIPPYを得る手段ですが、非常に不合理だったり非効率的だったりする事が多いと思います。

GOLD会員になると毎月付与されるとありますが、それだと「CLIPPYが欲しければGOLD会員になれ」と言われている様で、いい気はしません。悪質な抱き合わせ販売を彷彿としてしまいます。

GOLD会員になる必要性を感じていないのに、CLIPPYの為だけにGOLD会員になるのは非常に抵抗感があります。

また無料素材のアップロード、タグの評価などでCLIPPYを得る場合も、嫌な言い方をすれば「CLIPPY欲しさに嫌々したくもない評価をしたり、特に役に立つとも思えない素材を無償でアップロードする」というような事が、起こり得ると考えます。

また、それらにしたところで得られるCLIPPYの額は微々たるものであり、まるでRPGの経験値あつめのように、したくもない戦闘をチマチマと涙ぐましい努力でする様なものではないでしょうか。

これでは「クリエイターを応援する」という意味において、本末転倒です。


■ もっとも有力なCLIPPY獲得手段としては、CLIPPY素材のアップロードがあると思いますが、これこそ悪循環の源だと言わざるを得ません。

まず第一に、ユーザーが貴重なCLIPPYを消費してまで買ってくれる程の、優秀な素材を作れる人と作れない人の間に格差が生まれてしまいます。CLIPがプロ専用のサービスならばともかく、アマチュアがいる事も大前提なのですから非常に不合理です。

また同一素材における、GOLDとCLIPPYでの併売も問題です。

素材を買う方の立場からすれば、GOLDしか持っていないユーザーはGOLDで買うしかありません。またGOLDとCLIPPYの両方を持っているユーザーでも、余程多くのCLIPPYを所有していない限りGOLDで買うと思います。CLIPPYは、CLIPPYでしか買えない素材を買うために取っておきたいからです。

そうなるとCLIPPY目当てでCLIPPY素材をアップロードする場合、素材作成者はCLIPPYのみでの販売形態を取るしかありません。

また、そもそもGOLD素材については申請そのほか、素材作成者に多くの負担を強いるものであり、ただでさえ敬遠されがちだと思います。

つまり、

◎ CLIPPYでしか買えない素材が多いが、是非とも欲しい。

◎ では大量のCLIPPYを得る為に、たくさんの素材をアップしよう。

◎ そのためには、CLIPPYオンリーの素材としてアップしなければならない。

◎ CLIPPYでしか買えない素材が、ますます増えてくる。


まさに悪循環です。
---------------------------------

運営さんご自身が「世界中のクリエイター様に向け、よりパワフルで便利なサービスを素早くご提供していくための準備として~」と言っているではありませんか。

複雑化し、またユーザーの需要にマッチしなくなって来てしまったGOLDとCLIPPYの併用を止めるべく、ぜひとも御英断をお願い致します。


----------------------------------------------------
■Webブラウザ
InternetExplorer7(   ) InternetExplorer8(   )
InternetExplorer9(   ) InternetExplorer10(   )
Internet Explorer11(   ) Microsoft Edge(   )
Firefox(   ) Google Chrome(   ) Safari(   )
その他(   )

■OS
Windows XP(   ) Windows Vista(   ) Windows 7 (   )
Windows 8(   ) Windows 8.1(   ) Windows 10(   )
MacOS X 10.5(   ) MacOS X 10.6(   ) MacOS X 10.7(   )
MacOS X 10.8(   ) MacOS X 10.9(   ) MacOS X 10.10(   )
MacOS X 10.11(   ) mac OS 10.12(   ) その他(   )
----------------------------------------------------
賛成数:26   反対数:34   
from
朧月夜に舞う胡蝶
さん
2016/11/12 16:57:19
dugaraonさま>
cpの廃止についてですが、わたしは単にcpを廃止するのには反対です。
(ただ、
dugaraonさまが仰りたいこともよくわかりますので
賛成ボタンも反対ボタンも押しません)

cpにはcpならではの利点(?)として「気軽さ」という点があると思います。
つまり現金やGでは躊躇してしまうものでもcpなら気軽に購入できる、というわけですね。
(実際、使用感は無料素材をDLするのと変わりません)
この「cpならではの気軽さ」をそのまま捨ててしまうのはもったいないです。

それにG販売だけとするならそれはもう現金で素材を売買してるのと変わりありませんから
それならいっそのことGも廃止して最初から現金で直接素材を売買できるようにしたほうがいいです。
そして現金で直接素材を売買できるようになるなら、それはもう他所のDL販売サイトと
なんら変わりありませんから、容量制限の厳しいCLIPサイトなんかで
わざわざ素材を販売する価値は無しということになってしまいます。
(現在のCLIPサイトはリニューアル後もイラスタ・コミスタ、その他用素材については
素材ひとつにつき10MBまでという馬鹿げた制限が残されたままです。
要望はとっくの昔に出てますが、なぜか一向に改善しようとしませんorz)

***
現在のCLIPサイト(というかcp)の一番の問題は
需要過多で供給が追いついていない、そしてセルシス社もいつまで経っても
これを是正しようとしない点にあります。

確かにcpを現金で直接購入できるようにするのは法的に難しいのかもしれませんが、
それならそうで現金とのつながりのないところでcpの供給を増やす努力をするべきです。

とりあえずこの点についてはひとつの案ですが、
たとえば利用者同士でcpを融通しあう(援助しあう)ような
そういう仕組みを作るのもひとつの方法じゃないかなと。

現在のCLIPサイトの利用者には2種類の人がいると思います。
ひとつは有料素材を販売するなどしてコンスタントにcpを稼いでいる人(富裕層)、
もうひとつはDL専門の人(DOM(Download Only Member))や
素材は投稿してるものの無料素材しか投稿してないなど、
あまり多額のcpとは縁のない人(貧困層)です。

そして富裕層はさらにふたつに分かれます。
ひとつは自身も素材を多数DLしている人(A型)、
もうひとつは素材を投稿するばかりで普段はほとんどDLしない人(B型)です。
(わたしもB型にあたります)

このうちA型なら収入と支出のバランスが取れてるはずですから
そうでもないでしょうけど、B型だと収入ばかりで出費しませんから
手元には多額のcpが温存され、それらはやがて無為に消滅していきます。
かと思えばその一方で「cpが無くて素材が買えない」と困っている人もいるわけです。

そのため、リク板などどこかに「cpが無くて困っています。どなたか助けてください」とか
書き込みできる場所を作り、これに対してcpを援助できるような
そういう仕組みがあれば富裕層、貧困層のどちらにとってもよろしいのではないでしょうか。
(富裕層は「困ってる人を助けてあげた」という精神的な安らぎを手に入れることができますし、
貧困層は必要とする額のcpを手に入れることができます。
また、富裕層としても無為に消滅させるぐらいなら誰か困ってる人にcpを援助して
役立ててもらったほうがいいはずです)

こうして援助できる(援助してもらった)cpはすべてマイcpとすることで
援助してもらったcpで商品券を入手するなどの不正を防ぐことができます。
また、援助については現状でも応援システムがありますから、
これを活用すればすぐに実装できるはずです。
(素材ごとに付与するか、利用者に付与するかの違いでしかないですので)

この援助するcpについては当然ながら「10cpごと」なんてケチくさいことはいわず
素材アップロード画面と同じように自由入力方式とすることで
まとまった額のcpを一度に援助することができるかと。


最終的にどういう方法にするのが一番いいかはわかりませんが、
なんにせよセルシス社には何らかの対応をとってほしいところですね。
from
CLIP
サポート担当
さん
2016/11/14 10:24:24
CLIPPYについてご意見をいただき、ありがとうございます。

ご利用いただいている会員様にとってプラスとなるよう
今後のサービス運用に活かすべく、参考にさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

2019年11月28日に本サービスの投稿受付は終了いたしました。「CLIP STUDIO SUPPORT」をご利用ください。

よくある質問
教えて!Q&A
要望・不具合