レイヤーを結合すると、結合結果が各レイヤーごとに数ピクセルずれることがある | IllustStudioの要望・不具合ボード | CLIP STUDIO
よくある質問
教えて!Q&A
要望・不具合


IllustStudioの要望・不具合ボード

更新日:2011/04/28 01:14:52
反対数:0
賛成数:0
返信数:2
閲覧数:2317
ID:20152
from ジャッキー さん
2011/04/27 01:41:28
 
レイヤー

レイヤーを結合すると、結合結果が各レイヤーごとに数ピクセルずれることがある

  すみません、発生条件が絞れていないのですが、
複数レイヤーを結合すると、結合結果が一番下のレイヤー以外の各レイヤーごとに数ピクセルずれることがあります。
自由変形を使って一部を移動すると、移動結果がプレビューとずれる感じと同じような状態です。
それが各レイヤーごとにずれるため、結合前と結合後の結果が違い、細部描画をしているときなど困っています。


おそらくなのですが、作業中に、一番下のレイヤーを全て選択し、自由変形でキャンバスよりも拡大したせいかと思われます。
自由変形をするとプレビュー結果と実際の変形結果がずれるバグがあるかと思うのですが、それの影響を受けているように見受けられます。
変形後に、上のレイヤーと結合するたびに結合結果がずれるようになりました。

ただ、新規にキャンバスを作成して↑と同じ行程を踏んでも、必ずしもずれる現象が起こるというわけではないようです。
しかし、現在作業中のファイルはかならず結合すると結果がずれるようになってしまっています。


※現在のファイル
A4 350dpi
レイヤー(350dpi)数10程度、各レイヤーに透明度、描画設定あり。
作業中に何度か結合と自由変形を繰り返す



発生条件があいまいなのですが、ぜひご考察をよろしくお願いいたします。
賛成数:0   反対数:0   
from
CLIP
サポート担当
さん
2011/04/27 16:00:41
ご報告いただきありがとうございます。
また、ご不便をおかけしており申し訳ありません。

こちらで調査をしましたところ、自由変形などの変形操作を行ったラスター
画像を統合した場合に、描画境界線の外に向かって1~2ピクセルほど
ずれが発生する現象を確認しました。

ラスター形式の描画は1ドットずつのピクセル(点)の集まりで構成していますが、
変形操作をされますと、ドットの位置がずれて画像にジャギーが発生したり
ぼやけたりする性質を持っています。

このため、レイヤー統合時に発生する当該の現象が、ラスターの性質による
可能性などが考えられますので、詳細な調査をし、今後の開発での対応を検討
いたします。

> 自由変形をするとプレビュー結果と実際の変形結果がずれるバグがあるかと
> 思うのですが
こちらの件についてですが、プレビューの表示方法に粗いプレビューを選択
しているために発生していると思われます。

恐れ入りますが、以下の手順にてプレビューの表示品質を変更することが
できますのでお試しください。

1.[ファイル]メニュー→[環境設定]→[キャンバス]→[操作]を選択します。
2.[移動と変形]項目にある[移動と変形時のプレビュー]のリストメニュー
    から[ドラッグ後に実行結果を表示]に変更して[OK]ボタンをクリックします。

.....
from
スレ主
ジャッキー
さん
2011/04/28 01:14:52
早速のご返答ありがとうございます。

タイトルの件、ぜひ今後のバージョンアップで対応されていくことを願います。


また、ご提示のあったとおりプレビューの表示品質の変更を試しましたところ、変形結果がずれることなく編集できました。
バグなどと決め付けてしまい申し訳ありません…


イラストスタジオは、数あるペイントソフトの中でもとても使いやすく、本当に大好きなツールです。
今後さらなる品質向上を期待しております!

2019年11月28日に本サービスの投稿受付は終了いたしました。「CLIP STUDIO SUPPORT」をご利用ください。

よくある質問
教えて!Q&A
要望・不具合