CLIP STUDIO PAINTのよくある質問

更新日:2013/08/14 11:20:10
役に立った数:14
閲覧数:33472
ID:31675
 
トラブル/その他

ペンタブレットで描くと、線がペンの位置からずれているのですが?(筆圧を検知しない現象や、ペン座標と異なる場所に直線が引かれる現象も含みます)

 
CLIP STUDIO PAINTでは、より高精度な描画性能を得るために、タブレットのデバイスから直接座標を取得して動作しています。そのため、タブレットドライバのインストールを行ってからモニタの解像度を変更した場合など、タブレットから正常な座標値が取得することができず描画位置がずれてしまうことがあります。この場合は以下の操作をお試しください。
※以下の操作は、筆圧を検知しない現象や、ペン座標と異なる場所に直線が引かれる現象にも有効です。

ワコム社製タブレットをお使いの場合

■手順1.タブレット設定の初期化

タブレットの設定を初期化すると症状が改善することがあります。
※タブレットの設定を初期化するとボタンの割り当てや筆圧の感度などのカスタマイズ内容が初期設定に戻りますので、
   カスタマイズ内容の再設定が必要です。

【Intuos、Cintiqシリーズの場合】

(1)[Windows スタート]メニュー→[すべてのプログラム]→[ワコムタブレット]→[タブレット設定ファイルユーティリティ]を選択し、
    [タブレット設定ファイルユーティリティ]ダイアログを開きます。



(2)[ログインユーザーの設定ファイル]欄の[削除]ボタンをクリックして、PCを再起動します。

※PC上のすべてのユーザーの設定を初期化する場合は[すべてのユーザーの設定ファイル]欄の[削除]ボタンをクリックします。




(3)[Windows スタート]メニュー→[すべてのプログラム]→[ワコムタブレット]→[ワコムタブレットのプロパティ]を開きます。




(4)[マッピング]タブの[座標検出モード]欄で[マウス]ラジオボタンが有効になっている場合は[ペン]ラジオボタンを有効にします。



(※ドライバの種類やバージョンにより、表記などが異なる場合があります。)

【Favo、Bambooシリーズの場合】

(1)[Windows スタート]メニュー→[すべてのプログラム]→[ワコムタブレット]→[タブレット設定ファイルユーティリティ]を選択し、
    [タブレット設定ファイルユーティリティ]ダイアログを開きます。




(2)[ログインユーザーの設定ファイル]欄の[削除]ボタンをクリックして、PCを再起動します。
※PC上のすべてのユーザーの設定を初期化する場合は[すべてのユーザーの設定ファイル]欄の[削除]ボタンをクリックします。




(3)[Windows スタート]メニュー→[すべてのプログラム]→[ワコムタブレット]→[ワコムタブレットのプロパティ]を開きます。




(4)[ペン]タブの[座標検出モード]欄で[マウスモード]ラジオボタンが有効になっている場合は[ペンモード]ラジオボタンを有効にします。



(※ドライバの種類やバージョンにより、表記などが異なる場合があります。)


■手順2.タブレットドライバの再インストール

手順1をお試しいただいても改善しない場合は、タブレットドライバを再インストールします。

(1)ワコム社のWEBサイトのダウンロードページから、お使いのタブレットの最新版ドライバをダウンロードします。

■ワコム社 タブレットドライバ ダウンロードページ


(2)[Windowsスタート]→[コントロールパネル]を開きます。




(3)[プログラムのアンインストール]をクリックします。
※OSや表示方法によって表示内容が変わる場合があります。(画像はWindows Vistaの場合です)




(4)リストから[ワコムタブレット]を選択し、[アンインストール]をクリックします。
「ワコムタブレット」以外にも、複数のタブレットドライバがインストールされている場合は、同様の手順ですべてのドライバを[アンインストール]してください。




(5)
PCを再起動します。

(6)上記のアンインストールだけでは関連ファイルが削除されない場合があり、残ったファイルが原因で問題が解決しない場合があります。引き続き、下記の手順で残ったファイルがないかの確認と削除をします。


【Windows Vista、Windows 7、Windows 8の場合】
1.コンピューターの中のメインドライブ(通常はCドライブ)を開きます。     
2.右上に検索ワードの入力欄がありますので、[Wacom*.*]と入力し、[Enter]キーを押します。




3.検索結果に、アンインストールでは削除されなかった不要ファイルが表示された場合は、できるだけすべて削除します。※ファイルの要/不要の判断は、お手数ですがメーカーのWacom社までお問い合わせください。


【Windows XPの場合】
1.コンピューターの中のメインドライブ(通常はCドライブ)を開きます。 
2.ツールバーの[検索]を押すか、キーボードの[Ctrl]キー+[F]キーを押して検索の画面を表示します。
3.検索対象を[ファイルとフォルダすべて]に指定します。
4.[ファイル名のすべてまたは一部]に[Wacom*.*]と入力し、[検索]を押します。




5.検索結果に、アンインストールでは削除されなかった不要ファイルが表示された場合は、できるだけすべて削除します。※ファイルの要/不要の判断は、お手数ですがメーカーのWacom社までお問い合わせください。


(7)以上の手順でタブレットドライバと関連ファイルの削除が完了したら、最新版のタブレットドライバのインストールを実行します。※インストール方法については、各ドライバのダウンロードページを参照してください。

(8)PCを再起動後、現象が改善されているかを確認します。

■手順3.CLIP STUDIO PAINTのタブレット環境設定を変更

上記の1~2の手順を全てお試しいただいても改善しない場合は、CLIP STUDIO PAINTの設定でタブレット座標を使用しない設定に変更し、改善するかご確認ください。

(1)CLIP STUDIO PAINTの[ファイル]メニューから[環境設定]を選択します。




(2)[環境設定]ダイアログで[タブレット]の項目を表示し、[座標検出モード]で、[タブレットドライバの設定でマウスモードを使用する]を選択します。




ワコム社製以外のタブレットをお使いの場合

CLIPオリジナルミニペンタブレットのMousepad Tablet (Princeton)や、XP-pen (Yutron)をお使いで、上記のような描画位置のずれが発生した場合は、お手数ですがユーザーサポートにご連絡ください。

■セルシスユーザーサポートお問い合わせフォーム

役に立った数:14