【1.7.1】特定のブラシ先端/テクスチャ画像素材を設定したサブツールが正常に読み込めない(更新) | CLIP STUDIO PAINTのよくある質問 | CLIP STUDIO

CLIP STUDIO PAINTのよくある質問

更新日:2018/04/27 12:17:26
役に立った数:1
閲覧数:2412
ID:95280
 
トラブル/その他

【1.7.1】特定のブラシ先端/テクスチャ画像素材を設定したサブツールが正常に読み込めない(更新)

  本現象については、Ver.1.7.4にて修正対応をさせていただきました。
お手数ですが、こちらから最新版へのアップデートをお願いいたします。

よろしくお願いいたします。

---

Ver.1.7.1に初期収録されている特定のブラシ先端画像素材、テクスチャ画像素材を
使用したサブツールを読み込んだ際、該当の画像素材が正常に読み込まれず、
●(黒丸)で描画される現象を確認しております。

こちらの現象については、今後のバージョンにて修正を行ってまいります。

【症状が発生する画像素材】
 リアル鉛筆
 リアルGペン
 デッサン鉛筆01
 デッサン鉛筆02
 デッサン鉛筆03
 ほわA
 画用紙
 鉛筆

【対象の画像素材が使用されている初期サブツール】
 [リアル鉛筆]サブツール
 [リアルGペン]サブツール
 [デッサン鉛筆]サブツール
 [ほわ]サブツール

現象の回避方法は、下記手順にて該当の画像素材が保存されている
「素材フォルダ」を移動いただくことで、正常にサブツールの
読み込みができるようになります。

【回避方法】
 1.CLIP STUDIO PAINT、CLIP STUDIOを一旦終了します。

 2.下記の[Install2]フォルダ内にある[Paint106]フォルダをデスクトップ上に移動します。

  【Windows】
   C:\ユーザー\(お客様のユーザー名)\Documents\CELSYS\CLIPStudioCommon\Material\Install2

  【macOS】
   起動ディスク/ユーザ/(お客様のユーザ名)/書類/CELSYS/CLIPStudioCommon/Material/Install2

 3.デスクトップ上の[Paint106]フォルダを下記の[Install]フォルダ内に移動します。

  【Windows】
   C:\ユーザー\(お客様のユーザー名)\Documents\CELSYS\CLIPStudioCommon\Material\Install

  【macOS】
   起動ディスク/ユーザ/(お客様のユーザ名)/書類/CELSYS/CLIPStudioCommon/Material/Install

 4.CLIP STUDIOを起動します。

 5.右上の歯車のマーク→[メンテナンスメニュー]→[素材データベースの再構築] を
   クリックし、処理完了まで待ちます。
   

 6.CLIP STUDIO PAINTを起動します。

 7.問題の発生しているサブツールを削除し、再度サブツールの読み込みを
   お試しください。

なお、上記操作をお試しいただいても改善がない場合には、大変お手数ですが、
セルシスユーザーサポートまで詳細をお知らせください。

■宛先:セルシスユーザーサポート
tech@celsys.co.jp
役に立った数:1