キャンパスサイズと解像度について | CLIP STUDIO PAINTのみんなに聞いてみよう | CLIP STUDIO

CLIP STUDIO PAINTのみんなに聞いてみよう

質問&回答しよう!

クリエイターさん同士で、教えて教わる相談コミュニティ

質問を見てみる
更新日:2016/11/03 17:37:47
返信数:3
閲覧数:26200
ID:89680
from 湊川まの さん
2016/10/28 17:16:04
 
開く/読み込み

キャンパスサイズと解像度について

 
一応、ネットにてキャンパスサイズと解像度の関係について調べてみたりもしたのですが
イラストを作成する際に毎回、線が思う様に描けなかったり等もやもやが残ってこれで合っているかどうか
不安を感じています。
これに近いような質問がヒット出来なかったので、この場をお借りしてお聞きしたいです。

私は描く時はいつも、描きたいキャンパスサイズの3倍の大きさで描いており
(3倍しないで元々クリスタに設定されているA4などの大きさで描く場合もある)
どちらの場合でも、その際には600dpiで設定しております。
描く時は、拡大しながら描くことが多いのですが画像のように線が所々にキザキザになっていて
気になってしまいます。
これは普通にある事なのでしょうか?
また、今後描く時は3倍せずにクリスタに設定されている大きさで600dpiでも問題はなく
綺麗に描けるのでしょうか?
基本中の基本な質問で失礼致します。

※アンチエイリアスはON状態

因みに、画像については2400×1800の600で描いたものです。

------------------------------------------------------------
■バージョン:
※Windowsは、[ヘルプ]メニュー → [バージョン情報]で確認できます。
※MacOSXは、[CLIP STUDIO PAINT]メニュー → [バージョン情報]で確認できます。

■グレード
DEBUT(   ) comico(   ) PRO( 〇 ) EX(   )

■OS
Windows XP(   ) Windows Vista(   ) Windows 7 (   )
Windows 8(   ) Windows 8.1(   ) Windows 10( 〇 )
MacOS X 10.5(   ) MacOS X 10.6(   ) MacOS X 10.7(   )
MacOS X 10.8(   ) MacOS X 10.9(   ) MacOS X 10.10(   )
MacOS X 10.11(   ) mac OS 10.12(   ) その他(   )
------------------------------------------------------------
from
CLIP
サポート担当
さん
2016/10/28 19:09:39
お問い合わせいただき、ありがとうございます。

線の硬さが気になる場合は、ブラシ先端の[硬さ]を下げていただくことで柔らかい
印象のタッチで描画することが可能になります。

ブラシ先端の[硬さ]の数値が大きいと、アンチエイリアスの設定を強くしても
硬めの印象のペンタッチとなります。

ペンを選択した状態で[ウィンドウ]メニュー→[サブツール詳細]をクリックすると
[サブツール詳細]パレットが表示されますので、左メニューの[ブラシ先端]項目の中の
[硬さ]の数値を下げてペン入れをお試しください。


>今後描く時は3倍せずにクリスタに設定されている大きさで600dpiでも問題はなく
>綺麗に描けるのでしょうか?

弊社では、一般的に印刷を目的としたデータを作成する場合は、
モノクロ作品は600dpi、カラー作品は300~350bpiで作成することを推奨しております。

モノクロ作品はアンチエイリアス無しの2値で描くため、72dpiなどの低解像度で作成すると
印刷時にジャギー(ガタガタ)が目立ってしまいます。そのため、600dpiで作品を作成することを
推奨しております。

カラー作品はアンチエイリアスありで描くため、300~350dpi作品を作成していただいても
印刷後の画質は十分です。

よろしくお願いいたします。
from
スレ主
湊川まの
さん
2016/11/03 16:48:02
お返事ありがとうございます。


[ブラシ先端]の硬さを下げてみる、という案を試してみましたところあまり変わらなかったです。
一本の線を引いた時、筆圧を少し強めになるような部分の太い線は滑らかで綺麗なのに対して
入りや払いみたいに細い線の部分はやはり、ONしているはずなのにアンチエイリアスがかかってないみたいに
キザキザが見えました。(たまに描いてるのに途中で途切れてしまうことも)
質問内容では、600dpiでしたが一応350でも描いてみたり、筆圧検知レベルを調節してみたりも
行いましたが改善されずでした・・・。

環境設定の方にて、ディスプレイ解像度とかは設定していない状態なのですがこれは関係ありますでしょうか?
from
秋空広樹
さん
2016/11/03 17:37:47
スーツの襟の部分やネクタイの下の方などが
ギザギザに見えるということだと思うのですが、
これは普通に見られるものです。

解像度ですが、印刷・プリントしない場合には関係のない数値です。
(フォントのサイズと、環境設定の長さの単位をmmに
指定している場合には、ブラシサイズに影響します。)

印刷・プリントする場合でも、通常は原寸で作業して大丈夫です。
(モノクロなら600dpiで原稿サイズ、カラーなら350dpiで原稿サイズ)

ネット上で公開する絵の場合、小さいサイズでは作業が行いづらいので、
大きめに描いて縮小して公開すると言うことがよく行われますが、
印刷しない限り解像度は関係ないので、ピクセル数だけ気にすれば大丈夫です。