液晶タブレット(Cintiq pro 16)での描画速度の遅延について | CLIP STUDIO PAINTのみんなに聞いてみよう | CLIP STUDIO

CLIP STUDIO PAINTのみんなに聞いてみよう

質問&回答しよう!

クリエイターさん同士で、教えて教わる相談コミュニティ

質問を見てみる
更新日:2017/05/19 17:19:37
返信数:7
閲覧数:11199
ID:93418
from StudioUNILABO さん
2017/05/09 09:35:59
 
ペンタブレット

液晶タブレット(Cintiq pro 16)での描画速度の遅延について

  初めましてよろしくお願いいたします。

新しくwacom Cintiq pro 16を導入し接続。CLIP STUDIOでまずは
テストをと思い描いてみたのですがペンの追従性にどうもなじめず。

ですが、コレが本来の追従性なのか?PCの性能のせいなのか?
何か他に設定次第で改善するのか?
その原因に至らず、そのため改善方法にも到達できないで居るため

このままでは仕事で使用することができないため
皆さんのスキルをお貸しいただけたらと思い投稿させていただきました。

どのぐらい遅延しているかは動画を見ていただいた方が早いので添付させていただきました。

【遅延程度(Youtube動画)】(B4サイズ 600dpi Gペン)
==================
・手ぶれ補正5 https://youtu.be/sUfw6uIgBKs
・手ぶれ補正15 https://youtu.be/gE3OPO-EXbE
==================

PCの環境は別途描いた通りですが、他に補足としていろいろと記述します。

・PCとCintiq pro 16は液晶タブレットに付属していた変換コネクタを挟み
 PCのマザーボードにオンボードのディスプレイポートに接続
 ※USB-Type-Cコネクタはついていない
・ディスプレイポート経由なので基本的には2K表示
・動画はPC立ち上げて他のソフトを立ち上げないでCLIPSTUDIOのみ機動
・ウィルス関係アプリはディフェンダーのみ
・CLIP STUDIOをインストしたのは3週間も経ってない
 (ずいぶん前からCLIPSTUDIOは使用していますが別なPC&液タブも別な物)


設定方法。PC性能など
改善方法になにとぞお力をお貸しください。よろしくお願いいたします。

------------------------------------------------------------
■バージョン:
※Windowsは、[ヘルプ]メニュー → [バージョン情報]で確認できます。
※MacOSXは、[CLIP STUDIO PAINT]メニュー → [バージョン情報]で確認できます。

■グレード
DEBUT(   ) comico(   ) PRO( ○ ) EX(   )

■OS
Windows XP(   ) Windows Vista(   ) Windows 7 (   )
Windows 8(   ) Windows 8.1(   ) Windows 10( ○ )
MacOS X 10.5(   ) MacOS X 10.6(   ) MacOS X 10.7(   )
MacOS X 10.8(   ) MacOS X 10.9(   ) MacOS X 10.10(   )
MacOS X 10.11(   ) mac OS 10.12(   ) その他(   )

■ペンタブレット
Intuos Pro(   ) Intuos Comic(   ) Intuos(   )
Intuos4(   ) Intuos5(   ) Cintiq( ○ ) Bamboo Fun(   )
Bamboo Comic(   ) XP-Pen(   ) Mousepad Tablet(   ) その他(   )

■ペンタブレット
モデル名(型番):Cintiq pro 16 TDTH-1620/K0
ドライバのバージョン:6.3.21-10
------------------------------------------------------------

PC:Diginos
UPU:Inter Corei7-4790
RAM:16GB
ROM:128(SSD)&1TB(HDD)
GB:PalitNE5X7500 GTX-750 1G
MB:ASUS B85M-E
PCの購入自体は新品で2014年夏過ぎです。
from
秋空広樹
さん
2017/05/09 10:29:24
Cintiq pro 16ではないのですが、
参考までにMobileStudio 16(i5)で録画してみました。
初めてスマホで録画してみたのですが、スマホ便利ですね(^^;)
Gペンで手ブレ補正は5に設定しました。4Kです。
https://youtu.be/5WuI5UJKg3Y

……特に設定できる項目ってないですよね(汗)

多分、あまり変化はないと思いますけれども、
もしデジタルインクが有効になっている場合には、
タブレットドライバのペンの位置調整の箇所で無効にしてみて下さい。
筆圧についても切り替えられるので、
タブレットドライバのオプションボタンを押して、
1024レベルにしたり解除したりして確かめて見て下さい。
ビデオカードのドライバなども更新があれば更新してみて下さい。

MobileStudioの場合Windowsの電源管理を調整したり
ClearTypeを無効にすることで、動作が改善するという
話を2chで見かけました。私は余り違いを感じませんでしたが、
もしかすると環境によっては役に立つかも知れません。

ペイントなど、他のソフトでは遅延しますか?
from
スレ主
StudioUNILABO
さん
2017/05/10 09:23:44
秋空さんフォローありがとうございます。

そちらの動画を見て
「あ、早いわ!(うらやましい)」
と思った次第です(^^;)

明らかに遅延がヒドイうちの環境。

で、言われた物をすべて実行して見ましたが
ほぼ何ら変わりませんでした。

で、そう言われればまだPhotoshopを機動してなかったので
それでやってみたところ
CLIP STUDIOほどでは無いですが
フォトショでも遅延してるようです。

こうなるとソフトでは無くハードの問題であろうと推測できるため
今回のここでの質問がそもそも違うと言うことになったかなーと…Orz 

でもここでそれがわかっただけでも収穫です。
ありがとうございました。

現在、グラフィックボードのアップグレード化を検討中です(泣)
(今もPCにはGTX750はついてますがディスプレイポートが無いために
Cintiq pro 16 が繋げず、マザーについてるディスプレイポートに刺してるので
グラボの意味が無い…)

まだ様子見で、スレッドは残そうと思いますので
よろしくお願いいたします。

解決したら報告します!
from
OKU!
さん
2017/05/10 19:35:44
グラフィグカードを変えることで遅延が改善したとの情報を見た事があります。
CLIP STUDIO PAINTでのブラシ描画に本来グラボの性能は関係ない筈ですが、実際にQadro NVSのような超低速グラボをメインで使った際にCLIP STUDIO PAINTが酷く遅くなった経験があります。
これはOSのウィンドウ描画システムがグラボを利用する事で発生していた遅延だと推測出来ます。
この症状はOSの設定でグラボの利用を停止する事で、本来のCPU依存の速度へと戻す事が可能でした。
CPU内蔵GPUがボトルネックとなっているのであれば、試してみる価値は有るでしょうね。
また、MobileStudioの場合はOpenGL特化のQadroが搭載されています。
これによってGPUをつかったウィンドウ描画が高速に行えているのだとすると、低遅延である説明がつきます。推測ですが。

■設定方法■
コントロールパネル>システム>システムの詳細設定>パフォーマンス[設定]
Windows内のアニメーションコントロールと要素
のチェックを外す。
from
秋空広樹
さん
2017/05/15 09:15:57
twitterで、SDカードスロット側のUSB-Cポートに接続すると遅延が発生するというツイートを見かけました(・ω・)
from
けも
さん
2017/05/15 13:19:19
秋空広樹さまとかぶりますが
同じ内容のような質問がありまして、こちらでは一応解決とされているようです
(一番下の書き込み)
cintiq pro 13を使うと一部ツールで遅延が生じます
from
スレ主
StudioUNILABO
さん
2017/05/19 13:37:29
皆様返信ありがとうございます。

とりあえずの解決を見ましたので経緯を描かせて頂きます。

結論から言いますと、CLIP STUDIOには一切の不備は無く
wacom Cintiq pro 16 事態にもそんな重大な問題は無く
一番の問題はうちのPC環境にありました。

うちのPCスペックは問題はありませんでしたが、グラフィックボードが
GeForce GTX750で、コネクタが
DVI、VGA、miniHDMIしかありませんでした。ですが
マザーボードのオンボードにはHDMIとディスプレイポートがあったため
BIOSをいじってマザーボードのコネクタを有効にしていました。

それをしたおかげでとりあえず、wacomLINKを介しての
ディスプレイポート接続が可能になり液晶タブレット自体を利用することができるように
なってました。
この時点での接続方法がコレしか無かったのです。

ですがこのスレッドのタイトル通りの描画遅延のヒドイ状態になってました。

結果的にグラフィックボードを通さない、内蔵GPUのみでの稼働になり
さらにグラフィックボードも稼働していたため、CPUの能力を
タブレットに回しきれなかった模様です。

実はモニタも液タブ込みで3枚状態でした(モニタ2枚はグラボ経由)
モニタを1枚にして液タブつないだら遅延は少し減りました。
ですがそれでも遅延は残りました。

今回の解決方法は
wacomで動作確認の取れている
ディスプレイポート→HDMI変換機

サンワサプライ社 HDMI-DisplayPort変換アダプタ 型番:AD-DPFHD01

を購入して接続…しようと思ったらそこからさらに
miniHDMIに変換しないとつながらないのでそれも購入してやっと接続。

コレでやっとほぼ遅延の無い状態になりました…Orz 
なぜ「ほぼ」と言えば、本当のパフォーマンスを知らないのでw

実際、横に直線をゆっくり引くとカーソルとペン先が離れます。
コレがデフォルトなのかどうかがわかりません。

ケーブルを買いに行ったときにヨドバシで触れたので触ってきましたが
がっつりペン先についてきてる訳では無かったので
「ああ、このぐらいで正常なのか」
と思うぐらいの動作にはなったと言うことでの「ほぼ」です(^^;)

長々描きましたが、こんな状態です。

■結論■
===========================
ちゃんとしたそこそこの性能のグラフィックボードを通しての
ディスプレイポート接続すればちゃんと動く
(HDMI変換しても可能)
===========================
です(^^;)

指南して頂きました皆様ありがとうございました。

今後グラフィックボード増設の際には
ディスプレイポートがついてるかサンダーボルト3がついた物にすれば
もっと簡単になると思いますが多分もう無いと思いますw

ではでは

from
秋空広樹
さん
2017/05/19 17:19:37
ご報告有難うございます。
参考になりますm(__)m