【不具合?】変形や移動時などに修飾キー+タブレットペンで操作を行うと動きに引っかかりがある | CLIP STUDIO PAINTの要望・不具合ボード | CLIP STUDIO
よくある質問
教えて!Q&A
要望・不具合


CLIP STUDIO PAINTの要望・不具合ボード

更新日:2018/07/27 14:22:21
反対数:0
賛成数:0
返信数:7
閲覧数:453
ID:96637
from ゆーざーくん さん
2018/04/17 16:46:29
 
選択/編集

【不具合?】変形や移動時などに修飾キー+タブレットペンで操作を行うと動きに引っかかりがある

  タブレットPCでの現象です。
変形時や移動時などに修飾キー+タブレットペンにて操作を行うと動きに引っかかりがあります。
例えばCTRL+タブレットペンドラッグにてレイヤー移動を行う際にペンをゆっくり動かすと
移動対象にスナップが効いているかのように操作が引っかかります。
そのまま操作を続けると引っかかりはなくなります。
印象としては操作開始点から一定ドットの範囲内でこのような挙動が見られるように感じます。
大ざっぱな操作では気付きづらいですが、細かい操作を行いたい時にこういう挙動が現れて困っています。

確認お願い致します。
■PC:NEC PC-VK12CSKE56FK
■ワコムドライババージョン:7.3.4-8
■使用するタブレットサービス:TabletPC
------------------------------------------------------------
■バージョン:1.7.3.1
※Windowsは、[ヘルプ]メニュー → [バージョン情報]で確認できます。
※MacOSXは、[CLIP STUDIO PAINT]メニュー → [バージョン情報]で確認できます。
※iPadは、[CLIP STUDIO PAINT]アイコン → [バージョン情報]で確認できます。

■グレード
DEBUT(   ) PRO(   ) EX( ○ )

■OS
Windows XP(   ) Windows Vista(   ) Windows 7 (   )
Windows 8(   ) Windows 8.1(   ) Windows 10( ○ )
MacOS X 10.5(   ) MacOS X 10.6(   ) MacOS X 10.7(   )
MacOS X 10.8(   ) MacOS X 10.9(   ) MacOS X 10.10(   )
MacOS X 10.11(   ) mac OS 10.12(   ) mac OS 10.13(   )
iOS 11(   ) その他(   )
------------------------------------------------------------
賛成数:0   反対数:0   
from
CLIP
サポート担当
さん
2018/04/17 19:09:52
ご不便をおかけしており、申し訳ありません。

以下の点についてお知らせいただけますでしょうか。

・お客様にはこちらのご投稿を頂き、1.7.3.1のインストールにて改善した
 とのご報告を頂いておりましたが、突然この問題が発生し始めたという
 事でしょうか。

・以前のご投稿で[KB4089848]をアンインストールしたら、改善したとの
 お話を頂いておりましたが、この度頂いております内容は[KB4089848]を
 インストールする前から発生しておりましたでしょうか。
 [KB4089848]をインストールする前には発生していなかった現象でしょうか。

・現象は以前のご投稿で頂いたNEC純正ドライバとワコム提供のドライバ
 どちらでも発生しているという事でしょうか。

 また、ワコム提供のドライバをインストールするという操作はNEC様が
 推奨されている内容でしょうか。

 合わせて先日ワコム提供のドライバのダウンロード先URLとして頂いた先を
 確認させていただいた所、7.3.4-47となっており、この度お知らせ
 頂いた内容では7.3.4-8となっておりますが、これはNEC様から提供されて
 いるドライバでしょうか。

・[Windowsスタート]→[設定]→[システム]を選択し、表示される画面の
 左側で[バージョン情報]を選択し、画面右側で[バージョン]と[OSビルド]
 に記載されている内容をお知らせください。

・現象について動画を撮影し、お送りいただく事は可能でしょうか。

お手数ですが、よろしくお願いいたします。
from
スレ主
ゆーざーくん
さん
2018/04/17 21:17:43
今回報告した現象は前回とは別のものになります。

・現象発生時期について
私の記憶では以前より(元から?)存在した現象と認識しています。

・ワコムドライバのバージョンについて
常用しているワコム提供ドライバ7.3.4-8の他
NEC純正ドライバおよびワコム最新ドライバ(7.3.4-47)を試しましたが同様の現象が確認されました。

ちなみにNEC純正ドライバや最新のワコムドライバ(7.3.4-47)には使用中に不具合が発生する為
(ペンとキーボードを併用しているとキーボードのキーを押しっぱなしにしたような状態になる不具合等がある)
旧バージョンである7.3.4-8を使用しています。

・OSバージョンについて
 バージョン1709
 ビルド16299.371

現象の動画を以下のリンクにアップロードしました
https://www.dropbox.com/s/4ui8a8ue026mf3e/20180417_195622.mp4?dl=0
変形操作になりますがハンドルをある程度ドラッグするまでハンドルが追従しない(引っかかり感がある)事が確認できると思います。
キャンバスの表示倍率や描画範囲の大きさによってこれよりオーバーな挙動が見られることもあります。


それでは確認よろしくお願いいたします。
from
CLIP
サポート担当
さん
2018/04/19 17:53:20
詳細をお知らせ頂き、ありがとうございます。
頂いた内容にて引き続き調査を進め、改めてご報告いたします。
よろしくお願いいたします。
from
CLIP
サポート担当
さん
2018/07/09 22:23:09
お時間をいただき、申し訳ございません。

先日公開いたしました最新バージョンにて、本現象の原因と
思われる箇所の修正対応を行いました。

CLIP STUDIO PAINT アップデータ最新版

お手数ですが、上記ページより最新版へのアップデートを
お試しいただき、動作に改善がみられるかご確認をお願いいたします。

よろしくお願いいたします。
from
スレ主
ゆーざーくん
さん
2018/07/19 21:01:32
返答が遅れて申し訳ございません。
1.7.8にアップデートしたところ変形開始時に変形対象が点滅するような現象(変形前表示と変形後表示が高速で切り替わるような現象)はなくなりました。

ただ、一定のドラッグ距離範囲内では変形を開始しない現象は解消されていないような気がします。
また、以前は「修飾キー+ペンドラッグの変形操作時等にみられる現象」と報告致しましたが、
今回確認してみたところ修飾キーの有無に関係無くペンドラッグによる操作全般(手のひら、キャンバス回転、画質調整のスライダー操作等)で
一定のドラッグ距離範囲内では操作を受け付けていないような印象を受けました。
マウス操作ではドラッグ操作が即反映されます。

その点について再度確認して頂ければと思います。
from
CLIP
サポート担当
さん
2018/07/24 15:34:02
ご確認頂き、ありがとうございます。

今回の修正にて行わせていただきましたのは以前いただきました動画にて、
変形の操作時に、発生していた変形前表示と変形後表示が高速で切り替わる
ような現象と仰せの部分でございます。
ご案内が至らず、申し訳ありません。

一定の距離を移動しないと変形などの操作を開始しないという点やペン
ドラッグによる操作に関して今回頂いているような内容につきましては
ソフトウェア側で誤操作を避ける意味で、ソフトウェア側で設けている
マージンによるものでございます。

このマージンはマウス、ペン、指で設定している長さを異なりますので、
マウスとペン操作では違いがございます。

よろしくお願いいたします。
from
スレ主
ゆーざーくん
さん
2018/07/27 14:22:21
誤操作防止用のマージンということで了解致しました。

この件は解決済みとさせて頂きます。
ありがとうございました。

2019年11月28日に本サービスの投稿受付は終了いたしました。「CLIP STUDIO SUPPORT」をご利用ください。

よくある質問
教えて!Q&A
要望・不具合